最新更新日:2021/05/19
本日:count up36
昨日:133
総数:123770

What country do you want to visit? 〜行きたい国・6年生〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6年生の外国語で「行きたい国を紹介する」という単元があります。


今年度、コロナ禍で「友だちとのやり取り」があまりできず、
みんなの前でのスピーチが続いている状況。
なんとか子どもたちが英語でやり取りができないかを考えた末、
「多目的室で 間に透明シートを張って」英語での対話を行うこととしました。


設定は「旅行会社とお客さん」です。
授業中に「この国に行けば、あなたはこんなことができます」と紹介する
パンフレットを作成しました。

パンフレットの内容は、例えばこんな感じです。
You can eat pizza.
It's delicious.

You can see the Colosseum.
It's beautiful.

You can enjoy visiting Venezia.
It's nice.

Please visit Italy.


これに加え、店員とお客さんの会話として
Hello.
May I help you?
What country do you want to visit?
Here you are.

など、実際に海外のお店で使われる台詞の練習もし、
先生テストで全員合格!
晴れてお店屋さん本番となりました。


久しぶりの英語でのやり取りに、初めはどうなることかと心配しましたが、
始まってみると、みんないきいきと笑顔で活動をし、
「こっち来て〜!」とお客さんを呼び込む声まで聞こえてきました。


「楽しかった!」「あと2時間やりたい!」と感想を述べた児童もおり、
「やり取り・対話」の大切さと楽しさを実感した
子どもたち(そして先生も)でした。


今後も何らかの形で「対話」がもてる授業を行っていきたいと考えています。

6年生、よく頑張りました!!!
Great job!!!

The first speech!  〜3年生〜

画像1 画像1
画像2 画像2
今年度の6月から外国語活動の授業を始めた3年生。

「I like 〇〇.」
「I don't like 〇〇.」
「Do you like  〇〇?」
といった文章を用いて、先日、初めての「英語でのスピーチ」を行いました。

みんなの前で行う「Hello!」から始まる4〜5文のスピーチ。
今はまだ
「I like きゅうり.」
「I don't like 虫.」
といった文章もOK!とし、
●英語の表現・言葉の順番に慣れる
●スピーチに慣れる
ことをめあてに頑張りました。

スピーチ前は緊張の面持ちの子どもたちでしたが、
授業後の振り返りには
「えいごで話せてうれしかった」
「みんなの前でえいごで話せて楽しかった。またやりたい!」
といった感想も見られました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077