最新更新日:2021/06/18
本日:count up3
昨日:36
総数:126340

図工 5年生「いのちのかたち」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5年生はコンテというクレヨンともチョークとも少し違うものを使って画用紙を暗くぬりつぶし、それを消しゴムで消しながらかたちを描いていきます。
描いているのは「いのち」です。

「塗りつぶすのに紙をなでてたら、手があたたかくなってきました!」
「けっこう力いれないと消せない。」
「先生みてください。これがいのちでこの周りは血管です。血管だからもう少し赤っぽくしようかな。」

いのちって目にみえないし、さわれない。でも、みんなにあるし、だから生きているのです。
そんな「いのち」のかたちを、想像をふくらませて自分なりに絵に表しています。

図工 3年生 「かげ絵 de ダンス」2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
思いのまま。自由に切った紙からイメージを広げ、想像したことを動きの感じる絵に表す「かげ絵 de ダンス」。
3年生の発想力豊な作品が揃い、友達の作品をみて感想を書く鑑賞会を行いました。

「〇〇さんのすごいよ!みんなみた?」
「え?これ何がどうなってるの?」
「これは、ここが顔でこういう風に体になってて・・・」

中には「みんな上手で選べない」という子も。
そういう子には「『上手』じゃなくて、『好き』で選んでみたら?」と声をかけます。
ナンバーワンを決めるのではなく、それぞれのよさをみつけて自分なりに味わうのが図工の鑑賞です。


*****************************
写真3枚目は前回も記載した1年生前の廊下に展示している「太陽といっしょに」です。
廊下を歩く1年生からも
「えーこれが太陽?なんかすごい!」
「おもしろくてふしぎ」
と様々な感想の声が聞こえてきます。
*****************************

図工 6年生「スパカキラ」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「先生、スパカキラってなんですかー?モンスターの名前ですか?」
黒板にある文字を読んで不思議そうな6年生。
3学期は切り絵の作品をつくります。

「あれ?カッターって意外と難しい。」
「なんだかよくわからないけれど、おもしろい形ができました!」
「かっこよくないですか、これ!ロック!!」
「先生、これ何にみえます?最初はそんなつもりなかったけど、ぼくは顔にみえてきました。」

折った紙をスパッと切って、パカッと開けば、キラッと輝く感動に出会える。
偶然の形が合わさって、思いもよらなかった美しさと面白さがうまれてくる。
それも図工の素敵なところです。

図工 5年生「3Dワンダーランド」2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2学期の後半からつくってきた3Dワンダーランド!
5年生、3学期の図工は完成した3Dワンダーランドを互いにみあってよさをみつけあう鑑賞会からです。

「先生、〇〇さんのすごくないですか?この発想!」
「□□くんのこれ、どうやったの?」
「先生、これはやく持って帰りたいです!家で飾りたい!」

遠近感を考えたり、不思議な世界を考えたり。
手だけでなく頭もたくさん働かせてつくった作品たち。
一人一人の個性と工夫の十分にある作品がそろいました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077