最新更新日:2021/09/17
本日:count up14
昨日:22
総数:131068

6月21日の給食

【献立】牛乳 かてうどん かて(ゆで野菜) キュウベエさんの天ぷら

 かてうどんとは、冷たいうどんと「かて」と呼ばれるゆで野菜を温かい汁につけて食べる、小平市の郷土料理です。水が乏しい小平では、昔から小麦などの穀類が作られてきました。そして、お盆やお正月など時は、手打ちうどんを打つ習慣がありました。昔から小平に伝わる料理をしっかりと味わいました。

 読書旬間の図書とのコラボレーションメニューとして、絵本「からすのてんぷらやさん」をテーマにして料理を作りました。キュウベエさんという天ぷら屋さんが色々な天ぷらを揚げることから、今日は、お野菜とお魚を天ぷらにしました。子どもたちは、「天ぷら大好き!」と喜んで食べていました。

 感想を紹介します。
「全部(うどんとかて)をつゆに入れたら、美味しかったです。」
「かてうどんで、ミックスするのが、美味しかったです。」
「うどんがとっても美味しくてびっくりしたし、つゆが美味しかったです。」
「天ぷらが食べやすい。」
「天ぷらが美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月18日の給食

【献立】牛乳 ムロアジの麻婆豆腐丼 茎わかめとじゃこのサラダ ゆでとうもろこし

 6月は、食育月間です。また、毎月19日は、食育の日です。バランスよく食べることや食事のマナー、食べ物の生産など、食に関することをご家庭でも話題にして欲しいと思います。

 今日は、私たちの住む東京都でとれたムロアジを使って麻婆豆腐を作りました。魚が苦手な子どもも、まるでお肉みたいと、美味しそうに食べていました。

 とうもろこしは、学校の近くの川里農園から届いたものを使いました。新鮮なとうもろこしは、とても甘くて、ジューシーでした。今日は、調理員さん2人で220本のとうもろこしの皮をむいてくれました。ご家庭で、皮つきのとうもろこしを購入した際は、子どもと一緒に皮むきをしてはいかがでしょうか。

 感想を紹介します。
「ムロアジの麻婆豆腐丼が美味しかったで〜す!!また、食べたい!」
「ゆでとうもろこしが甘くて美味しかったです。」
「とうもろこしがとっても美味しかったし、大人気でした。」
「野菜が美味しかった。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月17日の給食

【献立】牛乳 ごはん ししゃもフライ ゆかりキャベツ 韓国風肉じゃが

 今日は、大人気のししゃもフライでした。今日は、高学年は、2匹ずつにしました。1000匹を超える数のししゃもに衣をつけるのは、大変な作業ですが、子どもたちのためにと、調理員さんが手間と時間をかけて、丁寧に料理してくれました。

 肉じゃがは、韓国料理でよく使われるコチジャンという甘味とこくのある味噌を使って味つけしました。とても美味しいと大好評でした。

 ゆかりと一緒に加熱して、紫色に染まったたくあんをキャベツと和えました。ゆかりの香りときれいな紫色が、食欲をそそりました。

 感想を紹介します。
「肉じゃがが濃厚で美味しかったです。ししゃももカリカリしていて美味しかったです。」
「肉じゃが美味し過ぎました!!!!!!」
「ゆかりキャベツがとても美味しかったです。そして、キャベツの中に入っていた紫色の食べ物は、大根ですか?」
「ししゃものが美味しかったです。ありがとうございました。」
「ししゃもフライが2個で嬉しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 5年生「世界の模様から」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
日本や外国で昔から使われている伝統模様や民族模様。
そんな世界の模様のよさ・美しさからヒントをもらい、
自分で考えた自分だけの模様を、5年生は“彫り進み版画”で表します。

「どんな模様にしようかなぁ。」
「2回目の色は白にして、全体的に少し薄くしようと考えてるんです。」
「彫ったら色がつかないですよね?じゃあ、ここをこのままの色にしたかったらここを全部彫ればいいんですよね?」

製作の仕方について、少し混乱してしまいがちな彫り進み版画。
自分だけの模様を考えたり色の重なりを考えたりして、手だけでなく頭も使いながら製作しています。

6月16日の給食

【献立】牛乳 ツナの炊き込みごはん 豆あじの梅あんかけ 豚汁

 梅雨は、梅の実が大きくふくらむ時期です。今日は、からっと揚げた豆あじに、梅干しを使ったあんをかけました。梅干しには、食欲が増す効果や食中毒防止の効果があると言われています。たれの味が美味しいと、子どもたちに好評でした。

 給食の豚汁は、いつも具だくさんで栄養満点です。今日は、たくさんの量が出来上がりましたが、とてもよく食べていました。

 感想を紹介します。
「炊き込みご飯が人気でした。」
「豆あじの味つけ(たれ)がとっても美味しかったです。ごはんにたれをかけて、最高の味でした。」
「梅あんかけの酸味が程よくて、美味しかったです。」
「豚汁が、いつもよりすごく美味しかったです。これからも美味しい給食を待っています。頑張ってください。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月15日の給食

【献立】牛乳 中華丼 春雨のレモン酢かけ ゆで枝豆

 中華丼は、いかやえび、豚肉、野菜、きのこなど、たくさんの種類の食材が入っているので、栄養バランスがとてもよい料理です。栄養バランスのよい食事をしっかり食べて、暑さに負けない体を作って欲しいと思います。

 サラダは、つるつるとした食感の春雨とさっぱりとしたレモンの味つけで、暑い日にぴったりでした。子どもたちも、とてもよく食べていました。

 枝豆は、学校近くの川里農園さんのものを使いました。川里農園さんの枝豆は、持続可能な農業を実現しているとして、東京都で初の認証を受けています。枝豆が好きという子どもがたくさんいて、大喜びしながら食べていました。

 感想を紹介します。
「中華丼のうずらの卵が美味しかったです。」
「中華丼が美味しかったので、また食べたいと思いました。」
「枝豆がとっても美味しかったので、おかわりしました。」
「サラダに春雨が入っていて、美味しかったです!」
「今日のメニューをまたいつか出してください。」
「給食を食べると、いつもより倍元気になります。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 3年生「深海ギョッ!?」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
光る巨大生物・海底に沈む古代都市・するはずのない不思議な音
どれも海の奥深く底の方の話。
深海にはまだまだ人類の知らないナゾがねむっているのです。

そんなナゾにつつまれた深海にすむ、
みたら「ギョッ!?」と驚いてしまうような不思議な生き物を
3年生は自由に想像して、紙はん画で表します。

「ん〜なんかくびが長いへびみたいなのにしたいんだよな〜」
「魚じゃなくてもいいんですよね?ギョッとおどろく不思議な生き物でいいんですよね?」
「けっこう強くこすらないと写りにくい」
「インクうすい方が深海っぽいからそうしたい」
「○◯さんのすごいきれい。本当に深海っぽい」

厚紙を切って貼った版づくり・インクの量・ローラーの動かし方・擦る時の腕の動かし方
覚えることや気をつけなければいけないことがたくさんありましたが、
ひとつずつ気をつけたり確認したりして、不思議でおもしろい深海の生物たちがうまれました。

図工 4年生「モニュメント-10」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「モニュメント」
それは何かを記念してつくられた建造物や像のこと。
今年度10才になる4年生は、人生10周年を記念して自分のモニュメントをつくります。

まずは、のこぎりの基本的な使い方をまなんで、180cmほどの長い木を10本に切るところから。

「先生、切れましたよ」
「斜めに切ってもいいですか?」
「もうすぐ10本目切れそう!」

それぞれペースに違いはありますが、
どの子も少しずつのこぎりを使う時のコツをつかんできたようです。
さて、これからどのような形でどのような色のモニュメントをつくっていくのでしょうか。

6月14日の給食

【献立】牛乳 ターメリックライスのビーンズソースかけ ドレッシングサラダ くだもの(メロン)

 ムシムシとした日は、湿度が高く、体温調節しにくいので、熱中症に注意が必要です。水分をこまめにとるだけでなく、食事の際は、水分の多い、牛乳やくだものをしっかり食べて欲しいと思います。

 今日は、食欲をそそる鮮やかな黄色のターメリックライスに栄養満点のビーンズソースをかけました。デザートは、甘くて、ジューシーな香りが口の中に広がるメロンでした。よく熟れた美味しいメロンだったので、子どもたちは喜んで食べていました。

 感想を紹介します。
「ターメリックライスのビーンズソースかけは、パクパク食べられました。美味しかったです。」
「ビーンズソースかけ、最高!」
「メロンがやわらかく、甘くて、とっても美味しかったです。」
「メロンがみずみずしくて、美味しかったです。また、出してください。」
「毎日、美味しい給食をありがとうございます☆」
画像1 画像1
画像2 画像2

6月11日の給食

【献立】牛乳 いわしのかばやき丼 うち豆汁 きゅうりのスタミナ和え

 毎月11日は、11小、おはしの日です。おはしの持ち方を確認してから、給食を食べました。

 6月11日頃を、梅雨の季節に入る頃を意味する「入梅」と言います。関東もまもなく梅雨入りが発表されます。この時期のいわしは、「入梅いわし」と呼ばれ、脂がのっていて、美味しいと言われています。旬の献立を味わいました。

 感想を紹介します。
「いわしが、めっちゃうまかったです!!!」
「いわしのかばやき丼がたれが甘くて、1年生とかでも食べやすそうだと思いました。」
「きゅうりは、とても美味しかったけれど、スタミナって何ですか?」
「スタミナきゅうりを2つ食べただけで、元気モリモリです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 6年生「ダンス・ウィズ・スミー」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「墨は五彩を兼ねる」という言葉があります。
墨と水による濃さの違いだけで、たくさんの色を表現することができる
という意味のことばです。
6年生は墨と水によって様々な物を表現する水墨画(すいぼくが)に挑戦です。

「けっこういろんな濃さの墨がつくれました!」
「見てください。このほわーっと広がっていく感じおもしろくないですか?」
「先生、ビー玉使ってもいいですか?」
「え?じゃあスポイト借ります」
「網と歯ブラシ貸してください」

水の量による濃淡の違いや、それによる明るさの違いを感じたり、
これまでの経験を生かして用具を活用したりして、6年生らしい姿がみられています。

6月10日の給食

【献立】牛乳 揚げパン ハンガリーシチュー 大根のサラダ

 気温が高い日が続いています。食欲が落ちていないか心配でしたが、今日は、子どもが喜ぶメニューだったので、全体的に、残さずよく食べていました。

 ハンガリーシチューは、パプリカ粉を使い、食欲をそそる赤い色をしているのが特徴です。大根サラダは、シャキシャキとした食感とさわやかな酸味で、暑い日にぴったりでした。

 今日のハンガリーシチューには、6年生が理科で育てたじゃがいもを分けていただいて、使いました。6年生が、土をよく耕し、草むしりをしてくれたおかげで、たくさん収穫できたそうです。ほくほくとして、とても美味しいじゃがいもでした。

 感想を紹介します。
「揚げパンが抜群に美味しかったです。」
「揚げパンが、ふわふわして美味しかった。」
「揚げパンのほんのりとした甘さが美味しかったです!」
「揚げパンが超美味しかったです。牛乳と合いました。」
「シチューも揚げパンもサラダも全部美味しかったです!」
「シチューが美味しかったです。また、出してください!」
「じゃがいも美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月9日の給食

【献立】牛乳 プルコギ丼 いも餅 中華野菜スープ

 今日も暑くなりました。熱中症対策として、こまめに水を飲むことの他に、食事から水分と栄養を摂ることも大切です。給食では、牛乳と栄養バランスのよい料理をしっかり食べて欲しいと思います。

 プルコギは、韓国の代表的な料理で、甘めに味つけした肉を野菜と一緒に焼く、または煮る料理です。食欲をそそる味つけで、とても、よく食べていました。

 今日は、じゃがいもを、蒸して、つぶして、練って、丸めて、揚げて、たれをかけて、調理員さんが愛情を込めて、いももちを作ってくれました。大好評で、たくさんの子どもから「美味しかったよ」と言われました。

 感想を紹介します。
「プルコギ丼の美味しさは、今まで一回も食べたことがないです。」
「ごはんが、あり得ないほど、美味しかったです。」
「いももちがすごくもちもちしていて、本当におもちみたいでした。」
「いももちが美味しかったです!1カ月に1回出して欲しいです。」
画像1 画像1
画像2 画像2

6月8日の給食

【献立】牛乳 ガパオライス 味付きうずら卵 ポテトのスープ煮 くだもの(すいか)

 気温が高くなり、真夏日となりました。タイは、日本の夏ような蒸し暑い天気が一年中続いているような国です。今日は、タイ料理のガパオライスを作りました。ガパオライスとは、バジル炒めご飯のことです。食欲をそそる味つけのガパオライスを食べて、暑さに負けず、元気に過ごして欲しいと思います。

 今日のくだものが小玉すいかと知って、大喜びする子、苦手なんだと言いながら困った顔をする子、色々な子どもがいました。とても甘くて、ジューシーな小玉すいかでした。一口ずつチャレンジして、美味しく食べられるようになって欲しいと願っています。

 感想を紹介します。
「どの料理も美味しかったです。」
「ガパオライスがとても美味しかったです!!また出してください!」
「うずらの卵が美味しかったです。」
「すいかが甘くて、シャリシャリして美味しいです。」
「すいかが、夏の味って感じで美味しかったです!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月7日の給食

【献立】牛乳 なすとトマトのスパゲッティ にんにくドレッシングサラダ バムとケロのドーナッツ

 読書旬間が始まりました。図書館協力員の若松先生とともに、図書と給食のコラボレーションメニューを計画しました。今日は、「バムとケロのにちようび」というお話にでてくるドーナッツを作りました。子どもたちは、とっても楽しみにしてくれていたようです。

 調理員さんが、一つ一つ丁寧に形を作ってくれたので、まるで、絵本の中から出てきたのかと思うほど、そっくりのドーナッツが出来上がりました。固めのドーナッツでしたが、かめばかむほど味がして美味しいと好評でした。

 スパゲッティには、旬のトマトとなすをたっぷりと使いました。なすは食べやすくなるように、しっかり火を通しましたが、苦手な子は、ナスをお皿の端にきれいに並べていました。苦手な食べ物も、楽しく、美味しく食べられるように、工夫したいと思います。

 感想を紹介します。
「バムとケロのドーナッツは、外はカリっと中はふわっとしていて、美味しかったです。」
「バムとケロのドーナッツが、すごく美味しかったので、もう一度出してください!」
「ドーナッツが、もちっとしていて美味しかったです。」
「なすとトマトのスパゲッティが、とても美味しいです。」
「サラダが、めちゃくちゃ美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月2日の給食

【献立】牛乳 セルフミートサンド こふきいも トマトと卵のスープ

 今日も朝早くから、調理員さんがたまねぎを丁寧に炒め、豚肉と一緒にじっくり煮込み、甘味とコクのあるミートソースを作ってくれました。パンに挟んで、最高に美味しいミートサンドが出来上がりました。1年生は、パンにミートソースを挟むのが初めてでした。初めのうちは苦労していましたが、上手に挟み終えると、とっても嬉しそうに食べていました。

 スープには、小平産の新鮮なトマトを使いました。さやわかな酸味のトマトとふんわりとした卵がよく合いました。トマトが苦手な子どもも、「今日のスープなら食べられた。」と言ってくれました。

 感想を紹介します。
「セルフミートサンドが、自分で挟んで食べられたので、楽しかったです。」
「パンに挟んでトッピングが楽しかったです。」
「セルフミートサンドの具がとても美味しかったです。」
「スープの中のトマトが美味しかったです。」
「スープが美味しかったです。また、作ってください。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月1日の給食

【献立】牛乳 ごはん 新ごぼうの甘辛揚げ さばの塩焼き すまし汁

 6月の給食目標は、「よくかんで食べよう」です。今月は、歯の衛生週間や歯科検診があります。よくかんで食べることは、あごが丈夫になる、味を感じる力がつく、むし歯を予防する、脳の働きがよくなるなどの効果があります。食事のときは、かむことを意識して欲しいと思います。

 今日は、旬の新ごぼうをから揚げにして、甘辛に味つけをしました。ごはんによく合う味つけで、子どもたちに大好評でした。かみ応えがある食感だったので、子どもたちは、よくかんで食べていました。

 感想を紹介します。
「あの美味しさは、言葉では表せない。」
「新ごぼうが、かたくて美味しかったです。」
「ごぼうに味がついていて、とても美味しかったです。」
「さばの塩焼きが、とても美味しかったです。」
「汁ものが最高と友達が言っていました!!」
画像1 画像1
画像2 画像2

5月31日の給食

【献立】牛乳 キムタクチャーハン 魚の新玉ねぎソース 中華風たまごスープ

 蒸し暑い日が多くなってきました。暑い中、体育をした後は、食欲が落ちてしまっている子どもがいるようです。暑さに負けない強い体を作るためには、栄養バランスのよい食事をとることが大切です。

 今日は、キムチとたくあんを使って、食欲をそそる味つけのチャーハンを作りました。魚には、新玉ねぎを使って2時間以上も煮込んだ極上のソースを、たっぷりとかけました。しっかり食べて元気に過ごして欲しいと思います。

 感想を紹介します。
「ごはんが美味しくてたまらなかったです。」
「チャーハンがやわらか過ぎなくて美味しかったです。」
「魚の食感と新玉ねぎソースが相まって、すごく美味しかったです。」
「魚がうまい!キムタクチャーハンも最高です!!」
「キムチチャーハンがピリ辛で美味しかったです。スープの色がカラフルで美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5月28日の給食

【献立】牛乳 きなこ豆乳トースト ポークビーンズ ブロッコリーサラダ

 食パンは、きなこと豆乳とお砂糖にひたしてから、焼いたので、しっとり、もちもちの食感に仕上がりました。

 ブロッコリーは、小平産の新鮮で美味しいものを使いました。茎まで、無駄なく食べられるように、調理員さんが茎を星の形に切ってくれました。ブロッコリーは、栄養素が多く含まれている野菜で、疲れをとったり、病気を予防したりする効果が高いと言われています。子どもたちは、サラダもしっかり食べていました。

 感想を紹介します。
「きなこ豆乳トーストがもちもちで美味しかったです。どうして、もちもちになるのですか。」
「パンが美味しかったです。きなこの風味とあっていました。」
「トーストが豆豆しくて、美味しかったです。」
「ポークビーンズは、豆とトマトのスープが具だくさんで美味しかったです。」
「サラダの中に星型の野菜が入っていました。すごいですね!!」
「ブロッコリーサラダのドレッシングと野菜の酸味と甘味がちょうど良かったので美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2

図工 6年生「十一小ものがたり」(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
学校の中のお気に入りの場所を描いてきた「十一小ものがたり」。
簡略化したり色を自分の思いに合わせたり、今まで使った用具を生かしたりして、
一人一人が工夫をして表した作品。
自分の作品の紹介文を書いた後、お互いに作品をみ合う鑑賞活動をしました。


「すごく十一小はいいところだから、そういうのを(表現した作品を)作ってみたかった。」
「なぜ校庭をきみどりでぬったかというと、「広い」といえば「草原」だと思ったからです。」
「花の色がカラフルで4季のイメージを感じられる。」
「桜がまっていてとてもきれい!私は入学式をイメージするよ!」


自分がどういうイメージをもって、その色で塗ったか。
友達の作品をみて、どういうことをイメージしたのか。
自分の作品をみて、友達はどういうイメージをもったのか。
友達の作品や文章を通して対話しながら、
図工として大切な「よさ・美しさ」を感じ取ることができた6年生です。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077