最新更新日:2021/06/15
本日:count up27
昨日:76
総数:125980

5月19日の給食

【献立】牛乳 カレーうどん 野菜のごまだれかけ たけのこ蒸しパン

 毎月19日は食育の日です。ご家庭でも、栄養バランスや食事のマナー、食べ物の旬や産地など食に関することを話題にして欲しいと思います。

 今月の給食は、春キャベツやグリンピース、そらまめ、新ごぼう、たけのこなど、旬の食材をたくさん使っています。今日は、旬のたけのこを使って、蒸しパンを作りました。甘く味つけされたたけのこは、いつもとは違う味わいでしたが、子どもたちは喜んで食べていました。

 感想を紹介します。
「蒸しパンがふわふわしていて美味しいです。」
「たけのこ蒸しパンのたけのこがとても美味しかった!」
「蒸しパンが甘くて美味しかったです。たけのこの食感がとても合っていました!」
「カレーうどんが、ツルツルで美味しかった!!」
「カレーうどんが好きで、めちゃくちゃ美味しかったです。」
「野菜のごまだれかけが美味しかったので、ぜひレシピを教えて欲しいです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 4年生「絵の具LABO」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
LABO(ラボ)とは「ラボラトリー」、日本語で研究所のこと。
4年生は「絵の具LABO(ラボ)」の研究員として、
絵の具のかき方や使い方の「技」を研究しています。

「先生、筆をこんな使い方してみました」
「○○さんのきれい。どうやったの?」
「段ボールで筆をつくりました。けっこう描けますよ。」
「ビー玉使えない。どうやって使えばいいの?」
「ビー玉使えるよ!絵の具ぬってこんなことできるよ。来て、ほら」
「あ!いいこと思いついた!紙ぬらしてみよう。」
「ちょっとまって、いいこと思いついた!歯ブラシをこう持って…」
「先生、いいこと思いつきました!」

研究員の中には、「いいこと」を思いつく人がたくさんいます。
自分で試して、自分で思いつき、自分であみ出した絵の具の「技」。
教科書を見て教えてもらうことも大切ですが、
こうやって自分たちで学んでいくことも、すごく価値のあるものなのです。

5月18日の給食

【献立】牛乳 ピースごはん かつおとじゃが芋の甘辛煮 かきたま汁

 グリンピースが旬を迎えました。冷凍や缶詰のものと違い、旬の新鮮なグリンピースは、風味がよく、甘味があります。お店では、さやつきのグリンピースが売られています。ご家庭でも、お子さんと一緒にさやむきをするのもおすすめです。

 かつおとじゃが芋は、から揚げにしてから甘辛に味つけしました。子どもたちが好む味つけで、とてもよく食べていました。旬の食材を楽しんでいる様子でした。

 感想を紹介します。
「ピースごはんが、めちゃくちゃ美味しかったです。」
「グリンピースごはんとかつおとじゃが芋の甘辛煮が美味しかったです。だから、また作ってください。」
「かつおとじゃがいものおかずが、味がしみていて美味しかったです。」
「ピースごはんがもちもちしていて美味しかったです。」
「かきたま汁が大人気でした。」
「かきたま汁の温かさがちょうど良かったです!また作ってください!!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 3年生「太陽といっしょに」(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
自分の思いのままに、力いっぱい腕全体を動かして描いた「太陽といっしょに」。
完成を迎え、自分の作品に作品名をつけたり、お互いに作品をみ合ったりしました。

自分の作品や活動について。
「あおと、みどりをまぜたらエメラルドグリーンに近い色になりました。」
「形は丸だと思ったけど、図工だからいろんな形でもいい。」
「太ようはじゆうに書いていいんだなとおもいました。」
「(たいようには)くうきはあり、うちゅう人がすんでいるかも」

友達の作品をみて。
「まわりが黄色でおもしろい。」
「いろんなそうがあって、そこがカラフル」
「太陽が本当にもえているみたいでかっこいい。おもしろい。」
「つめでかいていました。いろいろな色がまざっていておもしろいなと思いました。」

自分の思いを大切にして描いた太陽は、一人一人ちがった形と色をしています。
それぞれのよさを味わうことができた3年生でした。

5月17日の給食

【献立】牛乳 シンガポール風ライス ジュリアンスープ ツナとひじきのサラダ

 シンガポールのチキンライスは、赤いケチャップではなく、鶏のスープで炊いたごはんに、ゆでてスライスした鶏肉を添えた料理です。給食では、鶏肉のうま味を逃がさないように、鶏肉は炒めて料理しました。給食で外国の料理を食べたことをきっかけに、世界の料理や食文化に興味や関心をもってもらえたら嬉しいです。

 サラダは、ひじきがたっぷりと入ったドレッシングで味つけしました。今日のサラダは、とても美味しいと喜んでもりもり食べてくれる子どもと、ちょっと苦手という子どもに分かれました。

 感想を紹介します。
「苦手な味だと思ったら、サラダが美味しくて、おかわりもできました。」
「サラダにひじきがのっていて、美味しかった!」
「ごはんににんじんが入っていて美味しかったです。」
「シンガポール風ライスの鶏肉が少なかったけれど、美味しかったです。」
「スープに野菜が入っていて、健康で美味しかったです!」
「スープのあっさりさと、しょっぱさが、野菜の甘みと合って美味しかった。」
「ジュリアンスープのパスタがもちもちしていて美味しかったです♪」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鍵盤ハーモニカ講習会

画像1 画像1
鍵盤ハーモニカの講習会がありました。
今日は実際に吹くことができませんでしたが、鍵盤や出し方、片づけ方を学習しました。
講師の先生の模範演奏を聴き、鍵盤ハーモニカが上手になりたい!と思いました。
画像2 画像2

5月14日の給食

【献立】牛乳 小豆ごはん さばのみそ焼き 鶏団子と春キャベツのすまし汁 おひたし

 5月15日は、十一小学校の開校記念日です。小豆には、悪いものを追い払う力があると言われ、お祝いの日は、小豆を使ったごはんが食べられてきました。今日は、お祝いの気持ちを込めて、小豆ごはんを炊きました。1年生は、小豆が苦手だという子どもが多くいましたが、15日の開校記念日のためのお祝いのごはんであると聞いて、頑張って食べていました。

 すまし汁には、すりおろした玉ねぎ入りのふんわりとした鶏団子とやわらかい春キャベツを入れました。お祝い献立を楽しみながらいただきました。

 感想を紹介します。
「全部美味しかったです。小豆ごはん大好きです。」
「小豆ごはんとさばのみそ焼きがすごく×10美味しかったです。また、出してください!!」
「おひたしをもう一回食べた〜い。」
「おひたしが大人気でした。」
「毎回、ぜ〜んぶ美味しいし、バランスがとっても良いので元気になれます!!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5月13日の給食

【献立】牛乳 ホイコーロー丼 ペッパービーンズ くだもの(みしょうかん)

 回鍋肉は、「一度調理した食材を再び鍋に戻して調理する」という意味の中華料理です。たくさんの量の炒め料理を作るのはとても大変ですが、肉だけ別に炒めたり、キャベツを蒸したりと調理員さんが手間をかけて、美味しく作ってくれました。ごはんが進む味に仕上がりました。

 ペッパービーンズは、塩と粗びきの黒こしょう、パプリカ粉で味つけしました。とても美味しいと好評で、子どもたちは喜んで食べていました。

 感想を紹介します。
「ペッパービーンズが美味しかったです!あれなら、一生食べられます!!」
「ホイコーローが、丁度いい味つけで、美味しかったです。」
「ホイコーロー丼がとても美味しかったです。おかわりをみんなたくさんしていました。また、食べたいです。」
「みしょうかんが苦かったけれど、美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5月12日の給食

【献立】牛乳 いちごビスキュイパン 春野菜のクリーム煮 トマトドレッシングサラダ

 緊急事態宣言の延長期間に入りました。感染防止のため、食事の場面は、特に気をつけることが大切です。子どもたちは、食事中だけでなく、準備や片づけのときも、しっかり約束を守り、静かに過ごすことができています。

 今日は、パンにいちごジャムの入ったクッキー生地をのせて焼きました。外はカリっと、中はふわっとしたパンに仕上がりました。春野菜のクリーム煮には、春キャベツやかぶ、アスパラガスなどを入れて、たっぷり作りました。子どもたちは、とてもよく食べていました。

 トマトドレッシングサラダは、大人気でした。何人もの子どもが「今日のサラダ美味しかったよ!」と帰り際に声をかけてくれました。野菜好きの子どもが多くて嬉しいです。

 感想を紹介します。
「ドレッシングが美味しいので、もりもり食べられました。」
「いちごビスキュイパンがカリカリでした。」
「今日の春野菜が美味しかったです。」
「野菜とパンがとても美味しかったです。」
「シチューの温かさと程よいにんじんの甘みがとても美味しかったです!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5月11日の給食

【献立】牛乳 ごはん 魚のカレー揚げ 五目豆 やさいのみそ汁

 今日は、11小おはしの日でした。正しいおはしの持ち方を確認してから、給食を食べました。また、ごはんと汁、おかずの配膳の位置についても確認しました。子どもたちは、担任の先生の声かけを聞いて、おはしの持ち方や配膳の位置などを整えていました。

 お魚は、サメを使いました。しっかりとした肉質のサメは、鶏肉のような食感で、食べ応えがありました。とても美味しいと喜んで食べていました。

 五目豆は、調理員さんがじっくり時間をかけて煮込み、しっかり味をつけてくれたので、とても美味しく仕上がりました。

 感想を紹介します。
「ごはんとサラダスープ(野菜のみそ汁)が美味しかったです。」
「ごはんがほくほくして美味しかったです。」
「サメをもう一度出してください。」
「おみそ汁が具だくさんで美味しかったです(*^▽^*)」
「野菜のみそ汁がすごく美味しくて、また食べたいです!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5月10日の給食

【献立】牛乳 やきそば 新じゃがのバター焼き くだもの(ネーブルオレンジ)

 給食のやきそばが美味しい理由を紹介します。740人分の野菜を一度に炒めると、野菜から水が出てしまいます。その水の中には栄養とうま味が詰まっているので、やきそばを作る時は、油で揚げた麺に、その水を吸わせています。これが、美味しい理由の一つです。

 旬の新じゃがは、蒸してから、バター焼きにしました。水分が多く、柔らかい新じゃがを使ったので、甘くしっとりとした仕上がりになりました。

 感想を紹介します。
「じゃがバターとやきそばが美味しかったです。これからも頑張ってください。美味しい給食待っています。」
「新じゃがのバター焼きがほくほくして美味しかったです!また、出してください!」
「やきそばの、もちもちしているめんが美味しかったです。」
「やきそばが大人気でした。」
「やきそばは、すごく野菜の味がして美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 6年生「十一小ものがたり」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
十一小で過ごすことも最後の1年となった6年生。
学校の中での思い出の場所やお気に入りの場所を絵で表します。

「北門からの景色を描くんです。毎朝通ってて一番思い出があるから。」
「えーどこを描こうか迷う。とりあえずいろいろとまわって来ていいですか?」
「先生、そのままの色じゃなくて、自分で考えた色でもいいんですよね。」

目にみえたものを全部、細かく本物そっくりに描くのなら写真を撮るのと変わりません。
それはカメラに任せましょう。
大切なのは自分にしか描けない「形」や「色」で、自分の気持ちや思い出を表すことです。

5月7日の給食

【献立】牛乳 ごはん お茶ふりかけ きびなごのから揚げ 和風サラダ 若竹汁

 立春から数えて88日目を八十八夜と言い、今年は5月1日でした。暖かく穏やかな気候になり、茶摘みのシーズンになります。「八十八夜に摘んだ新茶を飲むと病気にならない」という言い伝えがあります。今日は、食べられるお茶を使ってふりかけを作りました。お茶ふりかけをたっぷりとかけたごはんを食べると、さわやかなお茶の香りが口の中に広がりました。

 若竹汁は、旬のたけのことわかめをたくさん使って、ちょっと贅沢な汁に仕上がりました。春の献立を楽しみました。

 感想を紹介します。
「ふりかけをかけたごはんが美味しかったし、ふりかけだけでも美味しかったです。」
「今日のきびなごがカリカリで美味しかったです。」
「きびなごの食感が良かったです。」
「今日の若竹汁がすごく×6美味しかったです。また、出してください!!」
「野菜がシャキシャキとして美味しかったです。」
「野菜のドレッシングが、野菜にしみていて美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ねるとるんるん

画像1 画像1 画像2 画像2
ヤギの「ねる」と「るんるん」です。

今年度も、よろしくお願いします。

成長に合わせてプレゼントしていただいた新しい首輪に、満足しているようです。

ぜひ、見に来てください。

5月6日の給食

【献立】牛乳 チキンカレーライス 何でも千切りサラダ くだもの(ネーブルオレンジ)

 連休中に生活リズムが崩れてしまったのか、眠そうにしている子どもが何人かいましたが、「カレーの香りのおかげで目が覚めた」と言ってくれた子どもがいました。

 生活リズムを整えて、栄養バランスのよい食事をとることで、免疫力が上がり、病気にかかりにくい強い体になります。今日は、調理員さんが時間と手間をかけて作ってくれた愛情たっぷりのチキンカレーでした。カレーのスパイスには、体を元気にする効果があります。しっかり食べて、元気に過ごして欲しいと思います。

 感想を紹介します。
「カレーも野菜も全部美味しかったです。」
「みんながいっぱいおかわりをしていました。私も大好きです。」
「カレーがとろとろしていて美味しかったです。また、食べたいです。」
「チキンカレーライスのじゃがいもが美味しかったです。」
「カレーがスパイスが効いて美味しかった!」
「ネーブルオレンジが甘くてとても美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月30日の給食

【献立】牛乳 ごはん かつおの香味ソース のらぼう菜のごまあえ 豆腐とわかめのみそ汁

 野菜だけでなく、魚にも旬があります。かつおは、年に2回旬があり、3月から5月頃のかつおは、「初鰹」と呼ばれています。初鰹は、身がしまっていて、さっぱりとした味が特徴です。今日は、から揚げにしてから、たまねぎとしょうがの入った香味ソースで味つけしました。

 のらぼう菜は、小平産のものを使いました。ごまあえがたっぷり出来上がりましたが、とてもよく食べていました。今日も、旬の食材を楽しみながらいただきました。

 感想を紹介します。
「今日のかつおの香味ソースが美味しかったです。給食作り頑張ってください!!」
「魚の新玉ねぎが美味しかったので、また出してください。」
「かつおの香味ソースがご飯に合って、とても美味しかったです。」
「みそ汁が美味しかったです。野菜も美味しかったです。」
「美味しすぎて、もうお店とか出してもいいと思います。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月28日の給食

【献立】牛乳 バンズパン コロッケ ゆでキャベツ ABCトマトスープ

 給食のコロッケは、よく炒めた玉ねぎやツナなどが入ったたねを一つ一つ丁寧に丸め、揚げたてを出しているので、とても美味しいです。キャベツと一緒に、パンに挟んで、最高のコロッケバーガーが出来上がりました。1年生は、コロッケバーガー作りを楽しんでいる様子でした。

 トマトスープには、アルファベットの形をしたパスタを入れました。こちらも、とても楽しそうに食べていました。

 感想を紹介します。
「ABCスープが色々な英語が入っていて、とても面白かったです。」
「スープにアルファベットが入っていて、可愛かったです。」
「コロッケがサクサクで、キャベツがシャキシャキで美味しかったです。」
「今日のコロッケがすごく×8美味しかったです。また、食べたいです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 5年生「いのちのかたち」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ヒトのいのちの始まりは、どれくらいの大きさか知っていますか?
正解はおよそ0.1mm〜0.2mm。
紙に針でチクリと空けた穴と同じような大きさだそうです。

5年生は黒いカードに開けられた小さな穴からいのちの始まりの大きさを感じ取り、
いのちの始まる場所を、コンテパステルで準備しました。

いのちの始まりは、お腹の中や土の中などの暗い場所。
暗いけれど、栄養と愛情のたっぷりつまった場所。
これから、5年生はどんな「いのちのかたち」をつくっていくのでしょうか。

図工 4年生「紙タワーけんちくか」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本格的に図工室での活動が始まった4年生。
今回は紙だけで自分なりのタワーをつくりました。
のりやテープでとめることは禁止です。

「え!?のりもテープも使えないならどうやってとめるの?」
「わかった!先生、やりかた思いつきました。」
「あ〜そういうやり方もあるのか!ねえねえ、ちょっと真似していい?」

紙を切ったり折ったりして形を変えて、組み合わせ方を工夫して。
バランスを考えて、やってみて、うまくいかなかったらつくりなおして。
短い時間の中で頭と手をはたらかせた4年生でした。

外国語だより 第1号

各クラスでの授業が始まりました。

6年生では辞書の使い方を学びました。

今年度より中学校では、学習指導要領にも示されているように、
国語や数学より多く外国語を学ぶことになります。
画像1 画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077