最新更新日:2021/05/07
本日:count up36
昨日:60
総数:122691

6年生 移動教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
先ほど無事、宿舎に到着し、開校式を終えました。
気温は8度とのことでした。
宿舎に入る前に全員検温をしましたが、異常なく、元気です。

6年生 移動教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
湯ノ湖、湯滝周辺の散策を終え、これから宿舎に向かいます。
暖かな日差しの中、行動班ごとにゆったり歩き、存分に自然を満喫できました。
周りの山々もとてもよく見えました。

11月17日の給食

【献立】牛乳 ごはん ひじきふりかけ 鮭のもみじ焼き おひたし かきたま汁

 秋が深まり、校庭のもみじが紅くなってきました。鮭のもみじ焼きは、にんじん入りのソースをかけて焼き、もみじのような綺麗な色に仕上げました。さらに、調理員さんが、もみじの形のにんじんを600枚以上切って、一人一枚ずつ飾ってくれました。給食当番の子どもが、バットの蓋を開けた時、「わぁ〜可愛い!」と嬉しそうにしていました。

 おひたしには、畑からまっしぐらに届いた小平産の白菜とキャベツを使いました。地場野菜のおいしさを味わいながら、秋の献立を楽しみました。

 ひじきふりかけは、量が多めでしたが、ほんのり甘く上品な味つけだったので、子どもたちは、ごはんにたっぷりとかけて、よく食べていました。

 感想を紹介します。
「お魚にもみじがのっていて、可愛かったです。」
「ひじきふりかけとごはんの組み合わせたよかった。」
「ひじきともみじ焼きが美味しかったです。秋って感じ。」
「おひたしの白菜とキャベツがシャキシャキしていて、ドレッシングも美味しかった。」
「ふりかけ美味しかったです。ひじきがたっぷり入っていました。」
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生 移動教室

画像1 画像1
画像2 画像2
日光彫りの体験を終え、これからハイキングの場所へ向かいます。日光独特の彫刻刀を使って、一人一人記念になる作品に仕上げることができました。

6年生 移動教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
道路も混雑せず、予定より少し早めに二荒レストセンターに到着しました。少しバスに酔った子はいますが、皆元気です。手洗い・消毒をして昼食をいただいています。

6年 移動教室の朝2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
バス4台で出発しました。行き先は秋深まる日光です。
比較的に温かい朝です。天気も味方をしてくれています。
感動の出逢いと発見がたくさんありますように。

6年 移動教室出発の朝1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
爽やかな青空のもと出発式を行いました。
早朝でしたが、重い荷物を抱えて、元気に集合できました。
朝早くから、お見送りありがとうございました。

11月16日の給食

【献立】牛乳 キャロットピラフ 豆腐と魚のみそグラタン 白菜スープ

 今日のグラタンは、赤魚と呼ばれる魚と豆腐が入り、さっぱりとして、健康的な料理に仕上がりました。

 スープには、旬を迎えた、小平産の白菜をたっぷりと使いました。冬野菜は、寒さから身を守るために、糖分を体の中にため込み、甘くなります。徐々に寒さが厳しくなるにつれて、野菜が甘くなるのは嬉しいですね。

 今日は、どの料理にも野菜がたくさん入ったので、調理員さんは、野菜を洗って切るのがとても大変でした。山のようにあった野菜は、時間をかけてじっくりと調理されましたが、美味しかったのか、あっという間に食べ終えていました。

 感想を紹介します。
「今日のみそグラタンが美味しかったです!!明日も頑張れ!」
「豆腐と魚のみそグラタンが美味しかったです!また作ってください。」
「グラタンが、色々な具材があってよかった。」
「全部美味しかったです。特にグラタンのチーズ。」
「白菜スープが白菜のうま味がしみ出ていて美味しかった。」
画像1 画像1
画像2 画像2

11月13日の給食

【献立】牛乳 かてめし ゼリーフライ 呉汁

 11月14日の埼玉県民の日に合わせて、埼玉県の郷土料理を作りました。かてめしとは、大根の葉などの野菜がたくさん入った混ぜご飯のことです。

 ゼリーフライは、埼玉県行田市で生まれた、おから入りコロッケのような料理です。小判型をしており、銭フライが訛ってゼリーフライと呼ばれるようになったそうです。昨年は、「ゼリーをフライにしていまうの!?」と話題になりましたが、今回は、2回目なので、メニューを見てびっくりする人は減りました。

 呉汁は、大豆をすりつぶしたものが入った具だくさんみそ汁です。クリーミーな味になり、栄養素をたくさんとることができるので、おすすめの料理です。

 感想を紹介します。
「呉汁が美味しいので、おかわりをしちゃいました。」
「今日のごはんが美味しかったです。ゼリーフライがめちゃくちゃ美味しかったです。」
「全部美味しかったです。特に、かてめし!」
「ゼリーフライとかてめしを一緒に食べると最高でした。」
「ゼリーフライがやわらかくて甘くて美味しかったです!呉汁も色々な具が入っていて美味しかったです。また、出してください。」
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生 移動教室

画像1 画像1
出発式を終え、予定どおりの時刻で出発しました。
2日間、安全に気を付けつつ、充実した学びの時間を過ごしてほしいと思います。

校長室だより No.95

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 エレクトーンのプロ演奏者の方をお招きし、鑑賞会を行いました。
 3校時は5年生、4校時は4年生が体育館で間隔をあけて座り、静かに演奏を聴きました。

 それぞれ正味35〜40分間ほどの時間でしたが、一台の楽器から出る多彩な音色と演奏者の方の素早い手足の動きにあっという間に魅了されてしまいました。

 御協力いただきましたPTAの皆様にも感謝申し上げます。

校長室だより No.94

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日より、ヤギが中庭で過ごす時間を設けました。

 当番の子どもたちが中休みに小屋から中庭に連れて行き、お昼休みに小屋に戻しています。

 子どもたちとヤギとの触れ合う時間が増え、さらに親しみが沸いてくれることと思います。

秋まつり はじまる

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
各クラス生活科の授業で秋祭りを計画、実施しています。

10月に小金井公園へ行きました。

その時に拾って集めたドングリ等を活用して遊ぶものを作りました。

グループごとに、お店の内容、遊び方、仕事分担を話し合いました。

ルール説明やお客さんへの対応など、お店の人が話す内容も決めました。

みんな、自分たちのやることを決める楽しさを味わっていました。

本番は、色々な秋を感じさせる遊びを大いに楽しみました。

印象に残った遊び等、秋祭りの感想を聞いてみてください。

11月12日の給食

【献立】牛乳 ごはん 小魚の甘露煮 豆腐の中華煮 ナムル

 とても寒く、空気が乾燥しています。風邪の予防には、栄養バランスのよい食事をとって、体を温めることが大切です。今日は、豆腐と野菜がたっぷり入った栄養満点の中華煮やかみ応えのある小魚の甘露煮がありました。温かい食事をゆっくりよくかんで食べて、体がぽかぽかと温まりました。

 小魚の甘露煮は、わかさぎをカリカリとするまでしっかり揚げて、たれにからめて作りました。ごはんが進む味つけで、子どもたちは、ごはんと一緒によく食べていました。

 今日は、寒かったので、熱々の豆腐の中華煮がいつも以上に美味しく感じられました。シャキシャキとした食感のナムルも人気で、もっと食べたいという子どもがたくさんいました。

 感想を紹介します。
「今日のうずら卵が美味しかったです。3個食べた!」
「ナムルの汁が野菜にしみ込んでいて美味しかった。」
「ナムル美味しかったです。シャキシャキの歯ごたえがよかったです。」
「小魚の甘露煮が甘くてパリパリしていて美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校長室だより No.93

画像1 画像1
画像2 画像2
 ひんやりとした天候でしたが、外で元気に休み時間を過ごす子どもたちがたくさんいます。

 一方、最近気になるのは、登校時にポケットに両手を入れて歩いている子どもたちです。朝は特に冷えるので気持ちは分かるのですが、転倒したときに手をつけないことが心配です。

 登下校中や校内の移動中に転倒してけがをすることは、たびたび起きています。いつでも手をつくことができるよう、手袋などで防寒をして、歩くときはポケットから手を出してほしいと思います。

11月11日の給食

【献立】牛乳 ほうとうめん かぶのレモン酢かけ 五平もち

 毎月11日は、11小おはしの日です。今日は、全ての教室で、いただきますの時に、おはしの正しい持ち方や動かし方を確認しました。つるつるとして、はさみづらいほうとうのめんですが、おはしを上手に使って、頑張って食べていました。

 ほうとうは、山梨県の郷土料理です。知っている子どももたくさんいましたが、「ほうとうって何?」と聞いてくる子どもが何人かいました。煮込みの麺料理なので、汁椀に2杯分ずつくらいの分量がありました。おかわりをしながら、残さず食べてくれるか心配でしたが、どのクラスもとてもよく食べていました。

 かぶのレモン酢かけは、さっぱりとしていて美味しくできましたが、今日のサラダも好き嫌いが分かれてしまいました。

 感想を紹介します。
「うどんがもっちりしてて、美味しかった。」
「ほうとうめん最高でした。五平もち美味しかったです。」
「五平もちが美味しくて、家でも作ってみようと思いました。」
「かぶのレモン酢かけは少し酸っぱかった。」
「ぜーんぶ美味しかったです。また、食べたい。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月10日の給食

【献立】牛乳 あんかけごはん お豆のかりんとう 梅おかかサラダ

 11月10日は、かりんとうの日です。今日は、お豆とさつまいもをかりんとうのような味つけにしました。程よい甘さとカリカリとしたお豆の食感が食欲をそそり、子どもたちに大好評でした。

 あんかけごはんのあんには、大根や白菜などの冬野菜がたっぷりと入りました。塩味を薄めに味つけしましたが、ほたて貝柱や干しシイタケのうま味がしっかりと出ていて、美味しく食べることができました。

 梅おかかサラダは、好き嫌いが分かれましたが、このサラダがとても気に入っているという子どもからは、また出して欲しいとか、レシピが欲しいなどのリクエストがありました。

 感想を紹介します。
「あんかけとごはんを合わせて食べるのが美味しかったです。」
「あんかけごはんがとろとろで美味しかったです。」
「今日のかりんとうが美味しかった。明日も、明後日も食べたい。」
「野菜がめちゃくちゃ美味しかったです。」
「梅おかかサラダが美味しかったです。また、食べたいです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校長室だより No.92

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今年度3回目になる「名人の授業を見る会」を行いました。

 今回は2年1組において学級活動の授業を、小平第六小学校の指導教諭※の先生に行っていただきました。(指導教諭は、よりよい授業の在り方を自校・他校を問わず、広く先生方に指導していく職です)

 話し合いのテーマは「ふわふわことばを もっとふやそう」でした。
 ふわふわことば(言ってもらえると嬉しい言葉)を増やすためにはどうしたらいいかを2年生なりに真剣に話し合う姿が見られ、その状況を生み出す指導教諭の先生の姿から様々なことを学ぶことができました。

校長室だより No.91

画像1 画像1
 写真は5年生理科「もののとけ方」の実験の様子です。

 「ものが溶ける」ということについては、“素朴な概念”としてなんとなくは分かっているものですが、事象を見ながら科学的な考えに高めていくのが理科の学習です。

 メスシリンダーを溶けながら落ちてゆく様子をじっくりと見る中で、新たな気付きや疑問が生まれたことと思います。

11月9日の給食

【献立】牛乳 揚げパン ワンタンスープ こんにゃくサラダ

 立冬が過ぎ、だんだんと寒くなってきました。温かく、栄養満点の給食は、寒い季節を乗り切るための強い体をつくるもとが詰まっています。今日は、揚げパンやワンタンスープなど人気のメニューばかりでした。美味しい給食を味わいながら、楽しく食事をして、心も体もぽかぽかと温まりました。

 揚げパンは、たくさんの子どもたちからのリクエストに応えたものです。調理員さんが、程よい揚げ加減で揚げてくれたので、外はサクッと、中はふわふわになりました。また、とても丁寧にパンにお砂糖をまぶしてくれていたので、甘さが均一になり、いつも以上に美味しく仕上がりました。

 スープには、とてもたくさんの数の手作りワンタンが入りました。子どもたちが食べる頃には、ワンタンの形がわからなくなってしまいましたが、煮る前のワンタンは、とてもきれいな三角形をしていました。調理員さんの丁寧な仕事が、十一小学校の美味しい給食を支えています。

 こんにゃくサラダも人気がありました。さっぱりとしたサラダは、揚げパンやワンタンスープを食べた後に、口の中を爽やかにしてくれました。

 感想を紹介します。
「今日の揚げパンが美味しかったです。スープで温まりました。」
「揚げパンの食感がふんわりとしていた。」
「具だくさんのワンタンスープが美味しくて、揚げパンの甘さとよく合いました。」
「今日の野菜が美味しかったです。また作ってください。」
「サラダが美味しかったです。茎わかめのコリコリとわかめやこんにゃくのチュルチュル感が絶妙でした。毎日食べたいです。」 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077