最新更新日:2019/02/16
本日:count up2
昨日:34
総数:39416
ようこそ 小平第四小学校ホームページへ!

310214 ☆☆スクールダンスフェスティバル最終練習☆☆

 スクールダンスフェスティバルに向けて、一生懸命練習してきました。
今日は最後の練習日です。とってもかっこよく仕上がりました。
 17日の当日は、最高のパフォーマンスをします!
少しでも多くの人に見ていただきたいです。 皆さま、声援をよろしくお願いします!
画像1 画像1
画像2 画像2

310214 2月の行事食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
上 2月1日(金)節分献立
 3日日曜日は、節分でした。節分には、煎った大豆で「豆まき」をします。また、豆がらに鰯の頭を刺し、ひいらぎの葉と一緒にに束ねた「やいかがし」を飾る風習があります。
 煎った大豆を炊き込んだ節分ごはん、鰯の蒲焼き、里芋のみそ汁、おひたしの献立。

中 2月7日(木)初午献立
 7日は、初午でした。お稲荷さまのお祭りです。油揚げが稲荷の神の使いとされている狐の好物であることから油揚げを使ったごはんを作りました。小さく切ったので子狐ごはんとしました。さばのごま焼き、みぞれ汁、キャベツのこぶあえの組み合わせです。
 
下 2月14日(木)バレンタインデー献立
 今日14日は、バレンタインデーなので、給食室手作りのチョコケーキを調理員さんが作ってくれました。チョコレートの原料であるカカオ豆の生産量1位は、コートジボワールです。カカオ豆は、ダーク、ミルク、ホワイト、の3種に80年ぶりにルビーカカオ豆が生産され、今年からルビーチョコレートが販売されています。天然のピンク色のチョコです。生産量が少なく高価なため、給食では、ココア粉末を使って作りました。
 スパゲティナポリタン、カリカリ豆サラダ、チョコレートケーキの献立です。
子どもたちは、とても喜んで残さず食べていました。
 栄養士 小川

310214 ふきのとう

画像1 画像1 画像2 画像2
校庭北側の梅の木のすぐ側に、ふきのとうが出ていました。春が近づいてきました。

300213 1月給食週間時の献立です。

画像1 画像1
 東京都の食材を使った献立を実施しました。牛乳、高野豆腐のまぜ寿司、飛び魚の団子汁、金時豆の煮豆です。
八丈島から飛び魚も1尾送っていただきました。羽を広げた飛び魚を見た子どもたちは、「すごーい!」と驚きの声をあげていました。団子汁は、飛び魚の旨味が出ていてとてもおいしかったです。
 栄養士 小川
画像2 画像2

四中体験入学

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 四中に体験入学に行ってきました。十小と十五小の6年生も一緒に集まったため、みんなは少し緊張しているようでした。

 授業の様子を廊下から見学した後に、ホールに集まって説明を聞きました。四中の校長先生からは「礼儀正しさ」についてお話があり、挨拶をしっかりしていこうという意識を高めることができました。次に、生徒会役員の皆さんが四中の生活についてたくさん教えてくれました。先生方に関するクイズもあり、盛り上がりました。最後に、部活動の体験をさせてもらいました。丁寧に作り込まれたパンフレットをお土産に、6年生は下校しました。

 今日の体験を通して、4月からの生活のイメージが少しずつ膨らんできたと思います。
四中の皆さん、ありがとうございました。

玉川上水清掃活動

画像1 画像1 画像2 画像2
 5、6時間目に玉川上水でゴミ拾いをしました。
 これは、四中校区で続けられている取組の一つで、毎年6年生と中学生がそれぞれ日にちを決めて自分たちが住んでいる地域をきれいにする活動です。

 普段はゴミをあまり見かけないような気がしていましたが、いざ歩いてよく見てみると、たくさんの種類、量のゴミがありました。たばこの吸い殻、びん、カン、ペットボトル。三脚、タイヤのホイール、壊れたスコップ。柵の中の手が届かないところにも、まだまだありました。

 たくさん拾って達成感はありますが、これだけポイ捨てされているのかと思うとなんだか悲しくなってきます。6年生は、今日の活動を通して何を感じたでしょう。これからの生活に繋がっていくことを願います。

310212 桜茶

 本校の石崎純一校長先生が、長年の学校経営の功績が認められ、東京都教育委員会から職員表彰を受けました。

 8日朝の職員室は、本校職員も晴れやかで誇らしい気持ちになりました。
 石崎校長先生の背中を見て学び、四小から巣立っていった職員が、何年後何十年後に東京の教育の発展に大いに寄与し、いつの日か表彰される日が来ることが楽しみです。

 東京都教育委員会職員表彰については、こちらをご覧ください。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/press_re...



画像1 画像1
画像2 画像2

総合「タイムトラベル」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
にじいろ広場の方々をお迎えして、昔の暮らしの様子についてインタビューさせていただきました。子どもたちは、電話が各家庭になかったことや、町に車はあまり走っていなかったことを伺い、学習カードにメモしていました。お話ししていただいたことをこれからまとめていきます。

310208 東京教師道場二年次授業公開

画像1 画像1
 四小の若手教員のリーダーである酒井教諭が、本校の体育主任、研究主任を経て、東京教師道場部員として昨年度から2年間に渡り体育科について研究を行いました。その成果を発表しました。

〇公開授業 跳び箱を使った運動遊び「とびばこパークに出かけよう!」
 1 踏み越し跳びの場
 2 支持でまたぎ乗りまたぎ下りの場
 3 支持で跳び上がり跳び下りの場
 4 両足ジャンプ・着地の場
の4つのポイントに応じた場を設定しました。子どもたちは主体的に運動することはもちろん、友達の動きのよいところを見つけて伝え合ってていました。そして、教師の絶妙なタイミングでの子供への賞賛があり、酒井教諭が一人一人の子供が達成感をもてるような支援を十分に考えていたことが分かる授業でした。

〇講師の先生から(エッセンスを紹介します)
・低学年の学習を組み立てるには、幼稚園学習指導要領を踏まえること。
・準備運動は、例えば「くまさん歩き」、「かえるの足打ち」などの動きが意図するねらいを理解して取り入れること。
・子供は、遊びに夢中になって行動した結果、技能の土台となる動きをたくさん身に付けている。この遊びの中にアナロゴン(跳び箱運動に似た動き)を取り入れて、自然に動きを身に付けさせられる授業作りが大切である。
・跳び箱は、「助走→踏切→第1空間動作→着手→第2空間動作→着地」で構成されている。低学年ではいろんな動きができる場の工夫と子供同士の交流を大切にする。運動を楽しんでいる子をたくさんほめる。
・3アップ運動、ワォーミングアップ、モチベーションアップ、スキルアップを大切にした丁寧な指導を心がける。

 公開授業には、小平市公立小学校長会長の岩井校長先生をはじめ、市内の教科等研究会体育部の皆様、近隣市からもご参観いただきました。岩井校長先生には四小の副校長時代から10年以上にわたり酒井教諭を温かくご指導いただき、本日も熱いエールを送っていただきました。
 
 本校は、酒井教諭からの還元研修や校内OJTを通して体育授業が充実しました。
 東京教師道場を通して本校の職員に学ぶ機会を与えてくださいました全ての方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

310202 あいさつ運動

画像1 画像1 画像2 画像2
1月中旬は、6年と1年、5年と2年、4年と3年の兄弟学年で、あいさつ運動を行いました。5年の日替わりあいさつ隊長による、呼びかけや昼休みの広報活動が光りました。
そして、今週の朝は、学校経営協議会委員の皆様方が正門に立って、笑顔と優しい挨拶で子どもたちを迎えてくださいました。子どもたちも、普段より元気よく挨拶ができていました。学校経営協議会の皆様方、寒い中子どもたちを見守っていただきありがとうございました。
四小の子どもたちに、爽やかな挨拶の輪が広がっていくのが感じられた、1月のエピソードです。

310202 四小ギャラリー 2月

明日の節分に合わせて、四小ギャラリーが模様替えされました。手作りの赤鬼のお面が素晴らしいのです。
また、壁に飾られた写真は、ナラミースタッフの新津さんが撮影してくださった作品です。
2枚目の右下のミミガタテンナンショウは、4月に石崎校長先生が初めてプログをアップした時に撮影した植物です。どうぞ、プログ校長室を再度ご覧ください。
新津さん、いつも季節に合わせた玉川上水の写真をありがとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3学期最初の「小平四小表彰」がありました。

画像1 画像1
 3学期最初の「小平四小表彰」を紹介します。
 これまで3年2組では8名の児童に表彰状が授与されています。本日、新たに2名の児童の日頃の活動が認められ「あいさつ賞:いつも明るくよくあいさつする児童」として表彰されました。自分から進んで挨拶できることは、集団生活の中でとても大切な姿勢です。私も毎朝2名の児童の爽やかな挨拶から元気をもらっています。
 これからも明るく元気なあいさつをみんなにお願いします。おめでとうございました。
          小平第四小学校長 石崎純一

310125 四小のいのしし その2

画像1 画像1 画像2 画像2
 A いのししの親子 ナラミースタッフの矢崎さんの作品です。
 B ならのみの教室で見つけた図工作品。

 Aの作品は3学期早々から飾られ、図書室を利用する子どもたちを楽しませてくれました。本当は、もっと早くにご紹介したかったのに、今日になってしまいました。矢崎さん、いつも素敵な木工作品を四小に飾ってくださりありがとうございます。
 Bの作品は、ならのみ教室巡回中に見つけました。力強いいのししの絵が廊下に飾られるのが楽しみです。

300125 1月18日(金)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
 毎月19日は、食育の日となっています。郷土食や世界各国料理、地場の野菜をたっぷり使用した和食献立などを心がけて立案しています。今月は、山梨県の代表的な郷土料理「ほうとう」です。大根、にんじん、里いも、長ねぎなどありあわせの季節の野菜を入れたみそ汁に巾広い平たい手打ち生麺をゆでないで入れて煮込んだ麺料理です。
 長野県南部や岐阜県の山側、中部地方の郷土料理の「五平餅」も作りました。炊きたてのごはんを軽くつぶして、しゃもじ状の細長い板に小判型につけます。くるみみそだれを塗りつけて遠火の炭火で香ばしく焼いたものです。学校では、割り箸(15cm)につけてオーブンで焼き、ごまとアーモンドのみそだれを塗って更に焼いて作りました。始めて作った四小五平餅は、とても美味しく子どもたちに好評でした。
  栄養士 小川

社会科 出前授業

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月24日(木)に、ゲストティーチャーとして小平市役所 企画政策部 公共施設マネジメント課の方をお招きし、出前授業をしていただきました。
 現在6年生は、税金の使い道や、役所や議会の役割について学んでいます。今日は子どもたちが住んでいる小平市のことについて考えました。

 小平市でも人口減や少子高齢化、公共施設の老朽化などの課題があるそうですが、今日はみんなで、どんな公共施設があったらいいかをグループごとに話し合いました。

 「本を読めて、個室の勉強部屋があって、食事やおしゃべりもできる所があって・・・」
 「アスレチックパークがあると、子どもがたくさん運動できるよ!」
 「広場にベンチがあると、高齢の方や障害のある方も安心して利用できるんじゃないかな。」

 最後に、ゲストティーチャーから「こんなに一生懸命考えてくれる皆さんがいる小平市は未来が明るいですね。」というお話をいただきました。ありがとうございました。

小平郷土カルタ大会

画像1 画像1 画像2 画像2
1月23日(水)お昼休みに、6年2組の子どもたちが
授業の一環で作った『小平郷土カルタ大会』が開催されました。
給食の時間を使って宣伝に来てくれたこともあり、
ほぼ全員がカルタ大会に参加しました。
小平にちなんだカルタでとても盛り上がり、
子どもたちは楽しんでいました。


300123 1月15日小正月の献立

画像1 画像1 画像2 画像2
 牛乳、小豆ごはん、松風焼き、すまし汁、紅白かぶの甘酢づけです。小正月には、その年の豊作を願う行事やお正月飾りや書き始めを焼くどんど焼きなどの行事が各地で行われます。また、邪気を払うと言われている小豆を使った小豆粥が食べられます。小豆は、あんにして和菓子の材料や甘納豆、煮豆、お赤飯によく使われます。体をつくるもとになるたんぱく質を多く含むほかビタミンB1、食物繊維も豊富です。学校では、小豆ごはんにしました。彩りがきれいに仕上がった紅白かぶの甘酢づけのかぶは、小平産のものです。
  栄養士 小川

310122 ろうばいの花

画像1 画像1 画像2 画像2
 19日(土)学校公開の朝の出来事です。職員玄関と、四小ギャラリーに、黄色いろうばいの花が生けてありました。お客様を迎えるこの日、地域の方がそっと生けてくださったのです。黄色い花は、見る人に元気を与えてくれます。花を生けてくださった方、いつもありがとうございます。

310121 特別支援学級合同作品展

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 小平市特別支援学級合同作品展の搬出のお手伝いに行ってきました。
 どの学校の展示ブースも華やかでした。刺繍等の作品は低学年児童も時間をかけて丁寧に作りあげたことが分かりました。図画工作の作品は、素材を生かしたものや、カラフルな色使いがすてきなもの、そして生活の中ですぐに使いたい物など、見ていて楽しい作品ばかりでした。中学校の毛筆作品や技術科の作品も見事でした。
 今日は、ルネこだいらの2階展示室で心の栄養をいただきました。
 四小副校長としては、ならのみ児童の作品が素敵であったことはもちろん、図工の稲葉先生のすばらしい指導力と、ならのみ学級の作品がはえるように展示したり素敵な作品紹介を掲示したりした教員、そして、工作用の丸太を用意してくださったナラミースタッフの皆様を含めた「チームならのみ」がとびきり輝いてみえました。

310119 学校公開

画像1 画像1 画像2 画像2
今年度最後の学校公開には、たくさんの保護者、地域の皆様にご来校いただき、ありがとうございました。また、同時開催の道徳授業地区公開講座においても、全学級の道徳の授業をご参観いただきました。

4時間目の意見交換会では、始めに、東京都教育委員会作成の新しい道徳についての解説 DVD をご覧いただきました。その後、学校、保護者、学校経営協議会委員の皆様、地域の皆様を交えて、二つのグループで、「正直」、「思いやり」をテーマに意見交換を行いました。普段あまり交流のない他学年の担任の考えや、子育ての立場からの保護者の思い、そして、地域の方から感じている四小の子供たちの様子など、様々な意見交換ができ、充実した会となりました。また、本日ご参加くださった四中副校長先生からは、小学校で育んだ道徳心を中学でさらに伸ばしていきたいとの感想をいただき、小・中連携の大切さを改めて実感しました。

最後に、本日の学校公開においても、お寒い中、受付や正門と南門の見守りを行なってくださいました PTAの皆様、たいへんお世話になりました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
小平市立小平第四小学校
〒187-0045
住所:東京都小平市学園西町1丁目34番1号
TEL:042-341-0241
FAX:042-341-1002