最新更新日:2020/05/31
本日:count up273
昨日:277
総数:149641
令和2年5月31日(日)今日、誕生日を迎える二中生は2名います。おめでとうございます!

3/2の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、ちらしずし、すまし汁、ぶりの照り焼き、菜の花サラダ、ひなまつりデザート(三色団子)です。ひなまつりに合わせた献立にしました。

 ひなまつりの行事食と言えば、ちらしずし、蛤の潮汁、ひなあられ、白酒などがあります。ちらしずしは、お祝い事や節目の日に食べるハレの日の食事です。赤飯やもち、尾頭付きの魚などもハレの日の食事です。今日は、ぶりが出世魚なので、子どもたちの健やかな成長を願い、取り入れました。
 デザートは、菱もちの三色の色にちなんで、三色団子にしました。
  

3/1の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、みそラーメン、きゅうりの変わり漬け、さつまいものあめがらめです。
 みそラーメンの味付けは、赤みそ、白みそ、豆板醤を使用しています。肉と一緒に炒めることで、香りと辛みがたちます。
 さつまいものあめがらめには、鹿児島産のさつまいもを使用しています。東京都内産のはちみつを使ったたれをからめています。

 今日は3年生の給食はありませんが、明日から3年生の給食終了まで残り8回となります。1.2年生のみなさんも同じクラスメイトと食べるのは残り13回です。思い出に残る給食になるように、1食1食心をこめて作りたいと思います。

2/28の給食

画像1 画像1
 1日遅れましたが、28日の献立は、牛乳、ごはん、いかのねぎ塩焼き、ごぼうの甘辛炒め、丸ごとわかめスープです。

 汁物の丸ごとわかめスープには、六小の栄養教諭の先生から教わった料理です。わかめ、茎わかめ、めかぶとわかめの全ての部分を使うのが特徴のスープです。市内の小学校の栄養教諭、栄養士の先生方と時々給食のメニューについても情報交換をしています。

2/27の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、ミルクコーヒー、食パン、チョコクリーム、ウィンナーと鶏肉のトマトソース煮、マカロニサラダ、デコポンです。

 ウィンナーと鶏肉のトマトソース煮は、米粉をつかってとろみをつけています。隠し味にカレー粉、バジルを加えています。
 マカロニサラダは、それぞれ塩ゆでしておき、ノンエッグマヨネーズで和えました。

2/26の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、ごはん、すまし汁、ハンバーグおろしソースかけ、ゆばと小松菜の煮浸しです。

 主菜のハンバーグは、和食なので大根おろしを使った和風のソースにしました。豚ひき肉と豆腐をおよそ2対1の割合で配合して作るため、脂肪分控えめで、やわらかく仕上がっています。
 ゆばと小松菜の煮浸しは、乾燥させたゆばをだし汁でもどし、白菜、小松菜と煮て味をしみこませます。ゆばは、豆乳を加熱した時に表面にできる薄い膜です。今月は、節分があったので、様々な大豆や大豆製品を給食に取り入れました。大豆や大豆製品は、日本人の生活や和食に欠かせないものですね。

2/23の献立

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、カレーライス、野菜サラダ、ぽんかんです。

 カレーライスは、給食のメニューの中でも人気があります。今年度のカレーライスはこれで最後です。3月はナンとのバターチキンカレーの組み合わせを予定しています。
  野菜サラダのドレッシングは、給食センターの手作りで、はちみつ、なたね油、りんご酢、塩、洋辛子を混ぜ合わせ、加熱して作っています。家庭でドレッシングを作るときには、普通加熱はしないですが、給食では、食中毒予防のため一度加熱しています。

2/22の給食

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の献立は、牛乳、鶏南蛮うどん、さばの野菜あんかけ、うどのきんぴらです。

 主食の鶏南蛮うどんの南蛮という料理名は、江戸時代に唐辛子やねぎのことを南蛮とよんでいたところからついています。
 副菜のきんぴらには、小平市内産のうどを使用しました。うどは、本来は山菜ですが、この辺りで作られているのは、地下に作った「うど室(むろ)」の中で日光をさえぎって栽培した白くてやわらかいうどです。「うど室」の中は真っ暗で、しゃがんで作業しなければならず、大変なため、年々うどを栽培する農家は減少しています。

2/21の給食

画像1 画像1
今日の献立は、牛乳、ごはん、味噌ワンタンスープ、青椒肉絲、大豆もやしのナムルです。
 平昌オリンピックも後半戦になりました。次の第24回冬季オリンピック大会は、2022年に中国の北京で開催されますので、給食も次のオリンピックへのリレーで中国の料理を取り入れました。
 また、ナムルは韓国の料理で、ワンタンスープの味つけは、今回は日本のみそを使っていて、韓国、中国、日本の融合した給食になっています。

2/20の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、メープルトースト、サーモンポテト、レンズ豆のスープ、雪見だいふくです。
2010年に第21回冬季オリンピック大会が開催されたカナダの料理を取り入れました。カナダは、世界で二番目に広い国土を持ち、半分が森林に覆われた自然豊かな国です。
 フレンチトーストには、カナダの特産品のメープルシロップを使用しました。メープルシロップは、メープル(サトウカエデ)という樹から採取する樹液(です。
 カナダ産のサーモンは、脂がのっていて、日本にも多く輸入されています。現地の人にも人気で、よく食べているそうです。

2/19の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、ごはん、さつま汁、ムロアジのさつま揚げ、糸寒天のサラダです。
 毎月19日は食育の日です。今日は東京都の八丈島で水揚げされたムロアジを加工したさつま揚げです。豆腐、しょうが、長ねぎ、みそなどを混ぜ合わせて成型し、油で揚げました。ムロアジは、くさやという干物に加工される魚です。糸寒天は、伊豆諸島でとれる天草から作られたものです。

2/16の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、プルコギ丼、わかめスープ、チヂミです。 

 今月9日から25日まで韓国の平昌で開催されている第23回オリンピック冬季競技大会に合せて、韓国の料理を取り入れました。
 プルコギの「プル」は「火」、「コギ」は「肉」を意味します。肉を甘辛いたれにつけこみ、野菜とともに炒めました。
 チヂミは、以前出したものが小麦粉が多めで、たれが酸っぱかったので、生地を薄くして、たれににんにくとごま油を加えました。

2/15の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、ごはん、チキン南蛮、野菜サラダ、みぞれ汁です。

 チキン南蛮は、宮崎県生まれの料理です。鶏肉に衣をつけて油で揚げ、甘酢をからめた料理です。タルタルソースをそえました。
 みぞれ汁は、大根おろしが入った汁物です。今日は暖かい1日でしたので、2月は雪が降ることもある季節なので、献立に取り入れました。大根には、アミラーゼなどの消化酵素がふくまれていて、胃腸の働きを助けてくれるといわれています。大根おろしにすることで通常よりも多く食べられます。

2/14の給食

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の献立は、牛乳、小松菜スパゲティ、クラムチャウダー、鶏ささみサラダ、エクレアです。
 バレンタインデーに合わせた献立です。クラムチャウダーには、給食センターの調理員が1つずつ型をぬいたハート型のにんじんが入ってます。各クラスに3つ程度入れました。
 主食は、小平市内の小松菜を使ったスパゲティです。オリーブ油、にんにく、唐辛子、しょうゆ、塩でシンプルに味つけをしました。
 デザートは、エクレアです。バレンタインに合せてチョコレートがかかったものを選びました。

2/9、2/13の給食

画像1 画像1 画像2 画像2
 金曜日更新できませんでしたので、2日分更新します。

 9日金曜日の給食は、牛乳、中華風そぼろ丼、中華風たまごスープ、いちごです。
 13日火曜日の給食は、牛乳、ごはん、肉豆腐、ししゃものバターしょうゆかけ、もやしとしめじのソテーです。

 給食センターでは、2コース分の給食を1日に作っていて、金曜日と火曜日の組合わせを同時に作っています。献立を立てる時に、焼き物と揚げ物が重ならないように、釜の数が足りるようになど様々な作業工程を考えています。
 片方は丼ですが、基本的には白いごはんを炊くときは両コース同じにしています。炊き込みごはんの時は、相手がパンかめんの組み合わせになっています。

2/8の給食

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の献立は、牛乳、広東麺、大根サラダ、黒糖ドーナッツです。

 黒糖ドーナッツは、給食センターでは初のメニューです。肉団子やハンバーグなどを成型する機械を使って、1個分の記事に分け、最後は人の手でフライヤーで揚げます。当初は一人1個の予定だったのですが、作りはじめてみると、倍近くの量ができることがわかり、急遽2個ずつ作りました。
 初めてのメニューは試行錯誤の連続ですが、今回成功したので、また中に入れる材料を変えてチャレンジしたいと思います。

2/7の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、パエリア、ジャーマンポテト、豆乳ポタージュです。

 パエリアは、スペインのバレンシア地方の料理です。パエリアという名前は、現地の言葉で「フライパン」を意味します。パエジャーラと呼ばれる両側に取っ手がついた平たいフライパン鍋を使って、米と野菜、魚介類、肉などを炊き込みます。今日は、いか、えび、あさりを使いました。サフランよりもカレー粉の風味が強くなってしまいました。もしかしたら、サフランが強いよりは、食べやすかったかもしれません。

2/6の給食

画像1 画像1
 今日の献立は、牛乳、ごはん、ポークソテー、さつまいものサラダ、白菜のスープです。
 白菜のスープは、鶏ガラスープ、白ワイン、しょうゆでシンプルに味つけし、ベーコンでうま味を加えました。給食で使用しているベーコンやウィンナーなどは、加工に必要な調味料や香辛料以外は何も使用していないため、色が薄いです。
 
 今日は3月分に使用する食材の入札を行いました。まだまだ3月は葉物野菜の一部が高い傾向です。ひなまつりや卒業祝いのデザートなどの選定も行いました。

2/5の給食

画像1 画像1
 5日の給食は、ミルクココア、うず巻きパン、白身魚のフライ、ハムサラダ、ミネストローネです。

 飲み物は、2学期に実施した飲み物人気投票で第3位だったミルクココアです。寒い時期は牛乳の残りが多くなるので、牛乳とは違った飲み物を出すことがあります。
 3学期からフライなどにかける卓上中濃ソースのメーカーが変更になりました。アレルゲンが少なく、味の良いものを選びました。

2/2の給食&給食トリビア

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日の献立は、牛乳、大豆ごはん、いわしのかば焼き、青菜としめじのソテー、みそ汁です。節分に合わせた献立にしました。

 節分には、無病息災を願い、豆まきをしたり、いわしの頭を柊の枝にさしたものを玄関先に取り付けたりしますね。
 いわしは今日は油で揚げて、うなぎのかば焼き風のたれをからめました。煮たり焼いたりすると小骨が気になる人もいるかもしれませんが、揚げると食べやすくなります。
 右の写真は、給食センターで仕入れているもやしの写真です。4kg入りの業務用を使用しています。今日はソテーに使用しました。
  

2/1の給食&給食トリビア

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の献立は、牛乳、ジャージャー麺、フルーツヨーグルト和えです。
 
 ジャージャー麺は、蒸し中華めんの上に肉味噌とゆで野菜をのせて食べました。肉みその味つけは、テンメンジャンやトウバンジャンといった中国発祥の調味料と愛知県で作られている八丁みそを加えています。八丁みそは、原料に米や麦を使わずに、大豆と塩だけを原料にしており、赤くて渋みあるみそです。
  
 先日ある先生から給食の食材についての質問がありましたので、徐々に載せていきます。
肉味噌に使用したたけのこの水煮【写真中央】(11kg入り)は高知県産です。フルーツの缶詰【写真右】も全て国産です。パインは沖縄県、みかんは和歌山県など、りんごは青森県など、黄桃は山形県などが主な産地です。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事等
3/3 学校公開授業
3/5 保護者会(1年)
3/8 保護者会(3年)
3/9 都立2次入試
進路関係
3/6 都立2次出願
3/7 都立2次願書取り下げ
3/8 都立2次願書再提出

お知らせ

学校だより

小平市立小平第二中学校
〒187-0031
住所:東京都小平市小川東町1丁目17番1号
TEL:042-341-0244
FAX:042-341-1962