最新更新日:2020/07/09
本日:count up191
昨日:286
総数:93845
6月22日(月)から通常時程授業です。また、1年生も5時間がある日があります。学校からのお知らせや校長室もご覧ください。

9/10 除草活動集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週金曜日の朝の児童集会は、赤十字委員会が計画した「縦割り除草活動集会」だった。1〜6年生で構成する縦割り班ごとに、リーダーを中心に校庭の草取りや石拾いをしてくれた。
 校庭のフェンス際や、木の陰、花壇のそば、中庭など、いろいろなところに雑草が生えている。夏休み中に用務主事が何度も草刈りをしてくれた。しかし、夏場は、雑草もよく育つ。そんな伸びた雑草を、子どもたちは一気にきれいにしてくれた。10分ちょっとの活動だったが、子どもたちはよく働いてくれていた。
 特に高学年が、進んで仕事をしてくれていたので、低学年もそれを見て頑張っていた。これが縦割り班のよさである。これからも上学年が下学年のお手本となって、様々な活動をしていってほしい。

9/9 台風15号

画像1 画像1
 台風15号が通過した。昨晩から今朝にかけて、暴風雨が吹き荒れて、その音であまり寝ることができなかった。朝いつも通りの時間に起きた時には、とても外出できるような状況ではなかった。しかし、予報を見てみると普段より通勤時間を遅らせると何とかいけそうだったので、鞄にレインコートや折りたたみ傘を入れて出勤した。自宅から最寄り駅までは車で送ってもらったが、電車を降りたら雨も上がり、風は強かったが、普段通り自転車で来ることができた。レインコートも傘も不用だった。
 しかし、通勤途中の道には、木の葉や枝がたくさん落ちていた。学校の桜の木の枝も折れてしまっていた。今日は、2時間遅れで、子どもたちが登校してくる。登校時の道にも木の葉や小枝などが散乱していることと思う。安全には十分気を付けて、時間に余裕をもって家を出てきてほしい。

9/7 週末

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は、土曜日だが、早朝から学校に来ている。昨日は夕方から夜にかけて都庁へ出張だったので、残務整理で来ている。
 2学期の第1週が終わった。教員の第1週の振り返りを見ると、どのクラスも比較的落ち着いたスタートを切ることができたようである。私も校内を回っていると、そう感じていた。反面、週末になるにつれて、子どもたちに着かれも見えてきたようである。来週は土曜授業があるので6日間学校に来ることになる。昨日も書いたが、この土日は、ゆっくり休養して体調を整えてほしい。
 さて、今日はいい天気であるが、この土日の天気予報を見ると、台風15号の動きが気になるところである。台風情報を見ると、昨日よりも今日の方が発達している。また、関東地方に最も近づくのが、月曜日の未明から午前中にかけてであるという予報が出ている。学校では、昨日のうちに1年生のアサガオの鉢を校舎内にしまったり、戸締まりをしっかりするなどの対応をした。地域・保護者の皆様には、昨日の一斉メール配信及びホームページの「学校からのお知らせ」でお知らせしたとおり、日曜日の夕方に、月曜日の対応についてお知らせすることを伝えさせていただいた。現段階では、通常通りの登校、1・2時間遅らせての登校、臨時休校などの対応を考えている。子どもたちの安全を考えて、市内小学校同じ対応をしていくので、ご理解いただきたい。日曜日の18時以降、メール配信やホームページをご覧いただくよう、よろしくお願いしたい。

9/6 研修報告会

 2学期が始まり1週目が終わる。子どもたちは学校生活のリズムを取り戻し、楽しく過ごしているようである。しかし、久しぶりに学校で疲れもあるはずである。また、まだまだ暑い日が続いている。この週末はゆっくり休養をとってほしい。
 さて、先週、まだ夏休み期間中に、研修報告会を行った。教員は、この夏休み中に様々な研究会や研修会に参加してきた。一人一人の教員としての資質向上のために参加しているのだが、せっかく研修してきたことを一人だけで留めておくのはもったいないので、研修報告会を行った。それぞれの報告は3分程度という短い時間だったが、ポイントを絞って、また工夫して報告してくれた。とても有意義な情報交換となった。
 夏休み中に研修したことで力を高めた教員の、2学期の指導に期待している。本校は、研究を学校経営の柱の一つとしている。これからも研究を通して、教員の力を伸ばし、子どもたちの指導に生かしていきたい。

9/5 緊急引き渡し訓練

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 始業式の日に緊急引き渡し訓練を実施した。その時、子どもたちに話したことをアップする。

「今日の避難訓練は、いつもの避難訓練とは違う緊急時の引き渡し訓練です。大きな地震が起こると、余震と言って再び大きなが地震が起こることがあります。ですから、余震が来る前に保護者の方に、皆さんを引き渡すという訓練です。
 地震はいつ起こるかわかりません。『自分の命は自分で守る』という言葉を忘れず、地震が起こったら自分はどうすればいいかを、あらかじめ考えておかなければいけません。今日は、これから各クラスで防災についての学習をします。その後、引き渡し訓練が行われます。今日は、家に着くまでが訓練です。下校中や家にいる時に、余震が起こる可能性があります。そんなときにどうすればいいのか、おうちの人と話し合いながら下校しましょう。」

 地震はいつ起こるか分からない「自分の身は自分で守る」ことができるように、各ご家庭でも、防災について子どもたちと話し合っていただきたい。

9/4 表彰

画像1 画像1 画像2 画像2
 一昨日の始業式の後に、2学期最初の表彰を行った。今回は2名の子どもたちを表彰した。
 第3回東京都小学生バドミントンチャレンジトーナメント2年生男子シングルスで準優勝した2年生。
 エージグループスイムミート2019夏という大会の7〜8歳クラスの男子100m個人メドレーで第1位だった3年生だった。
 全校児童で早速祝福できたことは嬉しい。
 これらの大会は、夏休み前の7月に行われた大会だった。1学期中に表彰することができなかったので、始業式で表彰した。
 もしかしたら夏休み中に、いろいろな大会に出場して好成績を収めた子もいるかも知れない。そういう子がいたら全校で祝福してあげたい。表彰に関わる多くの情報をお待ちしている。

9/3 メッセージ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 昨日から2学期が始まった。朝体育館で行った始業式での態度は、本当に立派で、しっかり話を聞くことができていた。子どもたちは、夏休み中にいろいろな経験をして、ひとまわり大きく成長したようだった。初日から立派な態度を示してくれた子どもたちの2学期の成長を期待している。
 さて、昨日、児童が登校してくる前に校舎内を回った。すると多くのクラスの黒板に、先生方から子どもたちへ向けてのメッセージが書かれていた。その一つ一つを読んでみると各担任の優しさを感じることができた。「おかえり!」と書かれていたクラスがあったり、2学期に頑張ってほしいことを書いていたクラスもあった。2学期を楽しく過ごし、共に成長してほしいという願いが込められていて、読んでいて嬉しくなった。
 2学期も、クラスの友達や先生と、楽しい思い出をたくさん作ってくれることを期待している。

9/2 始業式の話

 おはようございます。
 長かった夏休みが終わり、いよいよ今日から2学期です。
 皆さんが夏休み中に大きなけがもなく、今日、元気に登校してきてくれて、先生はとても嬉しいです。さらに、今、先生の話をしっかりと聞けている皆さんの顔を見ると、1学期よりもたくましく見えます。
 1学期の終業式の時に、先生は、皆さんの成長ぶりについて話をしました。皆さんの成長に欠かせなかったのが、友達の協力と先生方のご指導のおかげであるとともに、皆さん自身の努力であったという話でした。
 この夏休み中も、皆さんは、普段、学校では経験できないことをいろいろ経験したり、いろいろなことに努力したりして成長したはずです。そして、自分に自信をもてた子が多いはずです。その自信が、今の皆さんの顔に表れています。
 2学期も、勉強や運動など、いろいろなことに努力しましょう。さらに、一人で努力するだけでなく、友達とともに努力することもしていってほしいと思います。そして、友達と、仲良く生活していきましょう。
 今は、まだ夏ですが、2学期の間に、秋になり、終業式はもう冬になっています。そんな長い2学期を充実させて、たくさん努力して、今以上に成長してくれることを期待しています。
 これで校長先生のお話を終わります。
                        以 上
<先生方へ>

○ 2学期が始まりました。2学期も子どもたちをしっかり伸ばしていきましょう。特に2学期は、友達との関わり合いの中で成長させることを意識して指導していきましょう。ですから、今日は「友達とともに努力する」という話をしました。友達との絆を1学期よりも深められるよう支援していってください。

〇 2学期も「いじめ・暴力を絶対に許さない」ということを念頭に指導をしていきましょう。「対話的な学び」を推進し、ともに認め合い励まし合い高め合う気持ちを育ててください。また、教員の言動にも十分に注意しましょう。さらに学期当初は特に、子どもたち一人一人の様子をしっかりと見ましょう。夏休み中に友達関係で何かあった子もいるかも知れません。「この子は大丈夫。」という意識をもたずに一人一人を見ていきましょう。

○ 夏休み中の水泳指導、ご苦労様でした。子どもたちの泳力を伸ばそうと努力してくださったことに感謝しています。夏休み後半と2学期のプールが、水漏れのために中止したのは残念でした。できなかった指導は、来年度以降、よろしくお願いします。今後も、低学年の「水遊び」から系統的に「息継ぎ」に関わる指導をして、卒業までに全員が25メートル泳ぐことができるように指導していきましょう。

                        以 上

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
小平市立小平第十二小学校
〒187-0032
住所:東京都小平市小川町1丁目464番地
TEL:042-342-1761
FAX:042-342-1760