最新更新日:2020/09/24
本日:count up123
昨日:295
総数:104879
2学期の様子は、各学年をご覧ください。学校からのお知らせや校長室もご覧ください。

8/31 8月最終日

画像1 画像1
 今日で8月が終わる。今日はいつもの年なら夏休み最終日で、子どもたちも6週間の夏休みに名残惜しんでいる日である。しかし、今年は、外出自粛もあり、早く学校に来たいという思いをもった子も多く、先週から2学期が始まったことを、喜んでいた子も多かった。
 いつもとは違った8月が終わり、明日から9月に入る。本当なら今日は引き渡し訓練、そして、もう少しすると運動会練習が始まる予定であったが中止になった。その他にも9月に実施予定だった1年生の羽村動物園生活科見学、3年生の市内巡りなども現段階では実施せず延期した。ただ、先週、小平市の感染予防ガイドラインが改訂され、手洗い等の徹底等の感染予防策を取ったうえで、体育や音楽等でできる活動が増えた。また6年生の移動教室も1泊2日に縮小されたが実施することになった。(詳細は後日お知らせする。)できることが増えるのはよかったが、気を緩めず、感染予防策を徹底していきたい。今年の例年とは違う9月になるが、今年度に入り、これまでもいつもと違った学校生活を送り、子どもたちは頑張ってきた。きっと9月も頑張ってくれることだろう。
 保護者の皆様にもご協力をよろしくお願いしたい。

8/28 2学期1週目終了

画像1 画像1
 今日で2学期の1週目が終了する。昨日までは午前授業で11時30分下校で、今日から給食が開始し通常の時間割に戻る。いつもの年なら、まだ夏休み中だった今週を、子どもたちはよく頑張って過ごしたと思う。教室内は冷房があるが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため窓も開けているので、例年よりは教室内の気温も上がっている状態である。また残暑も厳しく、昨日は台風の影響で蒸し暑かった。今日は昨日よりも暑さ指数が上がる予測が出ている。子どもたちの体調には十分気を付けていきたい。
 短い夏休みだったので、子どもたちは、この1週間で学校生活のリズム取り戻すことができたようだ。また、どのクラスも落ち着いたスタートを切ることができた。しかし、疲れは確実に蓄積しているはずである。今日一日頑張って、今週末は家でゆっくり休養してまた来週元気に登校してきてほしい。今週は、各ご家庭でも子どもたちの体調管理に気を付けていただき感謝している。週末、そして来週からもよろしくお願いしたい。

8/27 音楽

画像1 画像1 画像2 画像2
 2学期の学習が始まってはいるが、いまだ新型コロナウイルス感染拡大防止のため、学習活動に制限がかかっている。一番制限がかかっているのは音楽である。現段階では、歌は歌えない、鍵盤ハーモニカやリコーダーは使うことができない状況である。だから音楽の指導をしている音楽専科、2年生音楽担当非常勤教員、けやき学級音楽講師、そして1年生各担任は工夫して音楽の学習を進めてくれている。
 昨日も校内を回ると、高学年の音楽の授業では、オーケストラのDVDを見ながら、オーケストラで使われている楽器の種類について学習していた。けやき学級では、動作をまぜながら曲を聞いたりブルーのビニルシートを使いながら「海」の歌を表現したりしていた。低学年も手拍子足拍子でリズムをとったり音楽に合わせて体を動かしたりしている。
 現段階では、まだまだ難しいが、状況によっては、これから徐々にできることを増やしていければと思っている。子どもたちの歌声が校内から聞こえてくる日が早く戻って来ることを願っている。

8/26 残暑

画像1 画像1
 いつも朝出勤して最初にする仕事が、前日の学校日誌や日直日誌等のチェックである。そのチェックする日誌の中に校庭開放管理日誌というものがある。これは放課後の遊び場開放の記録が書いてある。遊びに来た子どもの数や遊び内容などであるが、ここのところ毎日同じ言葉が書かれている「本日、遊び場開放中止」である。熱中症指数が高く「運動は原則中止」「激しい運動は中止」という熱中症情報が出る日が続いているからである。
 これは放課後だけのことではない、午前中からこの情報が出る日が続いている。本校では、この熱中症情報が出たら、授業中でも放送を流し、その後の休み時間の外遊びや校庭での体育を中止することにしている。今日も朝から熱中症アラートが出ている。9時から「激しい運動は中止」ということである。「運動は原則として中止」のレベルではないが、これからどうなるか分からない。情報が出次第放送で流す予定になっている。
 各担任は、子どもたちの様子を見ながら対応している。今は給食がないので40分授業である。1時間目に校庭の日陰の方で運動させたり体育館の窓を開けて短い時間で激しい運動はせずできる運動をさせたりしている。夏休み明けでもある。子どもたちの体調管理には十分気を付けて対応していきたい。

8/25 始業式の話 努力

 今日は、昨日の始業式の話を掲載する。

 おはようございます。
 夏休みが終わり、いよいよ今日から2学期です。皆さんが夏休み中に大きなけがもなく、今日、元気に登校してきてくれて、先生はとても嬉しいです。3週間ぶりに見た皆さんの顔は、たった3週間の夏休みでしたが、1学期よりもたくましく見えました。
 この夏休み中に、皆さんは、旅行などの外出を自粛するなど、いつもの夏休みとは、少し違った夏休みを過ごしたはずです。しかし、その中でも、学校では経験できないことを経験したり、いろいろなことに努力したりして成長したはずです。そして、その成長ぶりが皆さんの顔に表れていて、たくましく見えたのだと思います。
 2学期も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、運動会や学芸会など、毎年行われている大きな行事がありません。その他にも、これまで通りの学習も、まだまだできません。しかし、そんな中ですが、学習や運動などで、今できることを努力しましょう。さらに、一人で努力するだけでなく、できる範囲で、友達と共に努力することもしていってほしいと思います。そして、友達と、仲良く生活していきましょう。
 今は、まだ夏ですが、2学期の間に、秋になり、終業式はもう冬になっています。そんな長い2学期を充実させて、たくさん努力して、今以上に成長してくれることを期待しています。
 これで校長先生のお話を終わります。
                       以 上
<先生方へ>

○ 2学期が始まりました。2学期も子どもたちをしっかり伸ばしていきましょう。特に2学期は、できる範囲で、友達との関わり合いの中で成長させることを意識して指導していきましょう。ですから、今日は「友達と共に努力する」という話をしました。友達との絆を1学期よりも深められるよう支援していってください。また、その際に、ソーシャルディスタンスに気を付けることも指導していってください。

〇 2学期も「いじめ・暴力を絶対に許さない」ということを念頭に指導をしていきましょう。できる範囲で「対話的な学び」を推進し、ともに認め合い励まし合い高め合う気持ちを育ててください。また、教員の言動にも十分に注意しましょう。

〇 学期当初は特に、子どもたち一人一人の様子をしっかりと見ましょう。子どもたちは、心身ともに成長しています。また、夏休み中に友達関係で何かあった子もいるかも知れません。「この子は大丈夫。」という意識をもたずに一人一人を見ていきましょう。
                        以 上

8/24 2学期スタート

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 いよいよ今日から2学期がスタートする。3週間という短い、さらにコロナ禍でいつもの年とは違う夏休みだったが、子どもたちは、夏休みにしかできない体験もできたことだろう。2学期の子どもたちのさらなる成長を楽しみにしている。
 さて、今朝、校内を回ってみると、多くのクラスの黒板に、各担任から子どもたちへ向けたメッセージが書かれていた。子どもたちが登校してくるのを、担任みんな楽しみにしていることがよく分かった。また、このような各担任の心遣いが本当にありがたく思う。
 2学期も例年とは違う学校生活を送ることになる。しかし、その中でも楽しい思い出を作ったり、いろいろな力を伸ばしたりしてほしい。そのために教員一同頑張っていく。
 今朝はまだ涼しい方だが、今週も残暑が厳しい。子どもたちの体調には十分に気を付けて楽しい学校生活を送らせていきたい。各ご家庭でもご協力をよろしくお願いしたい。

8/21 前日準備

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 いよいよ来週から2学期がスタートする。今日は午前中に会議、午後から研修会がある。その間を縫って、各クラスの担任は子どもたちを迎える最終準備をする。
 昨日の会議は午前中1時間程度だったので、担任はその他の時間を学級準備に充てることができたようだ。今朝、校内を回ってみると、昨日までの各クラスの床にワックスがけがされていて、今日中に教室内に机といすを入れるだけとなっているクラスもあり、すでに、それも終わり黒板に、子どもたちを迎えるメッセージまで書かれていたクラスもあった。メッセージを見ると子どもたちと再会できる喜びが表れていた。
 今日は、冷房の効いた校長室で1時間程度仕事をした後、校内を回ったのだが、校長室へ戻って来る頃には、汗が出てきていた。校内はかなり暑くなっている。夏休み期間中、職員室以外でエアコンを使ってなく校舎全体が熱をもっている感じだった。早速今日は、朝から各教室の冷房を入れて、校舎自体を冷やすことにした。
 来週は、朝から冷房を効かせて子どもたちを迎える。とはいえ、例年よりも早い2学期のスタートで暑い日が続く。残り3日間の夏休みだが、子どもたちには、早めに学校モードの生活リズムに切り替えて来週を迎えられるよう、各ご家庭でご協力をよろしくお願いしたい。

8/20 2学期準備

 今週月曜日と火曜日は出張だったので、昨日は、この夏休み最後の1日休暇を取ってリフレッシュした。そして、今日・明日は、2学期へ向けての準備の2日間となる。今日から全職員が出勤し、会議をしたり授業の準備をしたりする。朝から職員が続々と出勤してきている。久しぶりに会う教員は笑顔・笑顔である。しっかりリフレッシュできたことと子どもたちが来るのを心待ちにしていることもよく分かった。
 地域によっては、すでに今週から2学期を開始したところもある。ニュースでは、このような外出自粛の夏休みだったので、早く夏休みが終わって2学期になってほしいと思っていた子どもたちもいたようである。本校の子どもたちの中にもそのような思いをもった子もいると思う。学校を楽しみにしている子どもたちのためにも、この2日間は、しっかり準備して、来週月曜日、子どもたちが元気に登校してくるのを迎えたい。各ご家庭でも残り4日間の夏休み、子どもたちの体調管理をよろしくお願いしたい。

8/20 高校野球

 私が夏休み中の楽しみにしている一つが夏の甲子園である。しかし、今年は、その夏の甲子園が、選抜大会に続いて中止になった。その決定を聞いたとき、残念でならなかった。しかし、日本高校野球連盟が、春の選抜出場校を対象にした交流試合を実施してくれた。また各都道府県の高校野球連盟も独自大会を実施してくれた。
 昨日で甲子園の交流試合が終了した。例年より短い期間であり、例年とは違った雰囲気ではあったが、高校球児の溌溂としたプレイを見ることができ嬉しかった。また東京都の独自大会では西東京・東東京の両決勝戦、そして、東西決戦のいずれもサヨナラ試合だった。こちらも感動した。最後の最後まで諦めないことの大事さを、コロナ禍で、いろいろ悩み苦しんだ生徒たちが体現してくれたのが嬉しかった。
 もうすぐ2学期である。高校野球で、私自身が学んだことを2学期の学校経営及び教育活動に生かしていきたい。いろいろなことを教えてくれた高校生、そして甲子園の感謝である。

8/17 夏休み最終週

画像1 画像1
 昨日の夕方、携帯に「小平市80mm以上の猛烈な雨」という防災速報が入った。雷鳴も聞こえたので雨雲レーダーをチェックすると小平市から国分寺市辺りで激しい雨が降っていることが分かった。今朝、出勤して校庭を見るとところどころ荒れていて、昨夕の雨が激しかったことが分かった。今日も朝から蒸し暑く雷注意報も出ている。また、最高気温が35度という予報が出ている。子どもたちには、熱中症等に十分に気を付けて生活してほしい。
 さて、夏休みも残り1週間となった。今日明日は、私は出張が入っているので、早朝から仕事をしているが、職員で出勤する者は、まだ少ない。週の後半には、2学期に向けた会議がある。それまでは、短い夏休みなので最後までしっかりリフレッシュしてほしい。子どもたちも残り1週間である。なかなか外出できなかった夏休みだっただろうが、夏休みの宿題を終わらせながら、最後まで夏休みを楽しんでほしい。しかし、生活のリズムは少しずつ学校モードに戻していってほしい。各ご家庭ではこの暑さもあり、子どもたちの体調管理に気を遣っていただいていることと思う。残り1週間もよろしくお願いしたい。

8/14 学校閉庁日

画像1 画像1
 今日は学校閉庁日である。2学期の9月・10月の土曜授業日の職員の代休日である。私は、今日の午前中に出張があるため出勤している。その分今週11日を代休日とした。さらに12・13日も夏休を取って自宅で十分リフレッシュした。
 今日は1週間ぶりの出勤である。1週間ぶりにメールをチェックしてみると20件ほど。意外と少なかった。また、日直日誌を見ると、今週は勤務者は大変少なく職員も夏休などを取ってリフレッシュしているようである。夏休みも来週の1週間だけとなる。来週は会議や出張もあるので、私はほぼ出勤する。職員も少しずつ出勤する日が増えてくる予定である。
 今週末の土日が最後の休養日となるだろう。今日は休暇中に自宅でしていた仕事のとりまとめをした後出張に出かけ、明日・明後日は、またしっかりリフレッシュしたい。

8/7 リコーダー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 夏休みに入って今日で1週目が終わる。我々教員も休暇を取ってリフレッシュするのだが、短い夏休みなので休みを取るのが結構難しい。私も昨日まで3日間休みを取ったが、仕事も溜まっているので、家に持ち帰ることができる仕事を家でやっている。今年は外出も自粛しているので、リフレッシュしながら家での仕事もはかどっている。来週も出勤は1日だけなので、あとは家で仕事をしたりリフレッシュしたりする。
 さて、子どもたちは、どんな夏休みを過ごしているだろうか。夏休み入る直前に3年生にソプラノリコーダーを音楽の時間に配布した。例年だと3年生は1学期からリコーダーの学習を始めるが、このコロナ禍の状況で音楽の学習に制限がかかっていたので、リコーダーの学習もできなかった。配られた子どもたちは早速、音は出さずに指使いを試していた。
 他の学年も鍵盤ハーモニカを使えなかったり合唱だできなかったりした。この夏休み中に、近所の迷惑にならない程度にリコーダー、鍵盤ハーモニカ、歌の練習をおうちでしてみるとよい。さらに家庭科の調理実習もできていない。体育でボールを扱った運動もしていない。1学期に子どもたちは本当は友達と一緒にいろいろな学習したかったところであろうができなかった。その分夏休みの宿題をしながら1学期にできなかったことを楽しんでほしい。

8/3 8月

画像1 画像1
 先週末から8月に入った。同時に夏休みに入ったわけだが、そのとたんの梅雨明け。週末は、いい天気になった。今日は薄曇りだが、青空も見え隠れしている。今日以降、気温も30度以上の日が続く。熱中症にも注意が必要である。また、8月は台風にも注意が必要だということである。7月は台風が一つも発生しなかったのだが、8月に入って立て続けに二つの台風が発生した。東京には直接影響はないようだが、今後、大きな被害をもたらす台風が来ないことを祈るばかりである。
 さて、普段と違う夏休みが始まったが、子どもたちはどのように過ごすのであろうか。新型コロナウイルス感染拡大防止のため不要不急の外出は極力控えながらも、長期の休みにしかできないことを経験したり取り組んだりしてほしい。また、熱中症も心配である。各ご家庭には、子どもたちの体調管理をよろしくお願いしたい。
 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
小平市立小平第十二小学校
〒187-0032
住所:東京都小平市小川町1丁目464番地
TEL:042-342-1761
FAX:042-342-1760