最新更新日:2021/04/21
本日:count up96
昨日:104
総数:121017

校長室だより No.32

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
算数の時間は、他教科とは異なり習熟度別のグループでの指導を行っています。

基本的にはどのグループも同じ内容を学習しますが、定着問題を多く扱ったり、発展問題に取り組んだりと習熟度によって取組に違いも一部あります。

また、グループは学級の枠を越えて編制するので、教員が他の学級の児童と授業を通じて関係づくりができるのも良さの一つです。

校長室だより No.31

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
先生の話を聞いているだけでは、なかなか子どもたちの学習意欲を持続させたり、考えを深めさせたりすることは難しいです。

そのため、マスクを着用し、距離に気を着けつつの実施ではありますが、対話を取り入れた授業も一部行っています。

その際、活躍しているのが、丸いホワイトボード「円たくん」(写真2・3枚目)です。
お互いが書いたことを読みながら対話ができ、且つ、距離を一定程度保つのにも役立ってくれています。

友だちの意見を聞き、互いの考えを比較しながら考えていけることが学校で学ぶ一つの良さだと思います。今後も工夫しながら対話を進めていきたいと思います。

校長室だより No.30

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は今年度初めての土曜授業でした。

6日間連続の学校ということで、子どもたちの疲れが心配でしたが、多くの子は朝から集中して学習に取り組むことができていました。

とはいえ、1学期も一カ月半が過ぎ、体調を崩している子の数も増えてきています。
蒸し蒸しと気持ちの良くない天候が続いており、気持ちも下降気味な子もいると思います。

明日はゆっくりと体を休めて、また元気に月曜日から登校してくれたらと思います。

校長室だより No.29

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
大勢の子どもたちが飼育小屋に集まってしまわないよう、今日から時間を割り振ってヤギの様子をクラスごとに見学しています。

1年生は早速、目をキラキラさせながら夢中になって観察し「大人と子どもで角の形がちがう」「母ヤギのおっぱいが大きい」など、様々なことに気づいていました。

きっと目の前のいのちから、学べることがたくさんあると思います。

4年生は今日から早速、お世話を開始しました。
担任の先生からレクチャーを受けた後、優しく丁寧に面倒をみることができました。

校長室だより No.28

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
いよいよ、明日、十一小にヤギがやってきます。
行事もなく、例年と比べると変化に乏しい学校生活の中、子どもたちにとって新鮮で刺激的な出来事になることでしょう。

先日、保護者の方にヤギの飼育ボランティアの募集をさせていただきました。
その結果、なんと138名の方から協力の申し出をいただきました!
前回を上回る多くの保護者の方々に申し出ていただいたことは、嬉しくもあり、大変心強くもあります。

この新たなチャレンジを保護者の方、地域の方とともに盛り上げ、本校の貴重な財産にしていけるよう取組を進めていきたいと思います。

校長室だより No.27

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日から、6年生によるあいさつ運動が展開されています。

この運動は、教師側から提示したことではなく、6年生が「今、自分たちにできること」をいろいろ考え、話し合いを重ね、実施に至ったものです。

1年生にカードを配ったり、看板を作ったりとアイディアを出し合いながら工夫した活動を展開しています。

様々な行事が中止になり、最高学年として輝けるステージがなくなってしまったように思いがちですが、日々の中でも素晴らしいリーダーシップを展開し、輝いている6年生です。

校長室だより No.26

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日の放送朝会で「梅雨も後半」と話したのですが、まだしばらくは天気がぐずつきそうです。
食中毒が心配される時期でもあるので、水筒の持ち帰りは毎日忘れずにしてほしいです。

さて、本日、2回目の避難訓練を行いました。
前回は、避難するときに気を付けることと、避難経路の確認を教室で行いましたが、今回は、防災頭巾をかぶり、避難のために廊下で整列するところまでを訓練しました。

1回目の際「気持ちを切り替えて聞くことに集中しよう」と話したことを、みんなしっかりと行うことができていました。

校長室だより No.25

画像1 画像1
保護者会へのご参加、誠にありがとうございました。
また、集金へのご協力もありがとうございました。

コロナウイルス感染拡大防止のため、学年全体会を行うことができませんでしたので、
新たな取組として、動画資料による説明に取り組んでみました。いかがだったでしょうか。

動画資料については、配信も行う予定です。ご都合により保護者会にご参加いただけなかった方はもとより、教室の座席等の関係から見えづらかった方・聞き取りづらかった方にもご視聴いただければ幸いです。

(写真は職員室見学をする一年生です)

校長室だより No.24

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
理科の授業ではよく「見えないもの」がテーマになります。

例えば「空気」「音」「電気」などなど…

見えないものは、とても分かりづらいですが、理解してほしい大切なものがたくさんあります。

見えないものについて、実感のある理解ができるように授業ではさまざまな教具を活用しています。

見たり感じたりした現象を、表にまとめたり、言葉で書き表したりすることをとおして、科学的な見方・考え方を少しずつ養っていきます。

校長室だより No.23

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月になりました。学校が再開してから1カ月。1学期も折り返しです。

子どもたちには月曜日に伝えましたので、お聞きになった方も多いかと思いますが、臨時休業により延期となっていたヤギの飼育がいよいよ7月9日(木)からスタートすることになりました。

学校での動物飼育については、様々な問題から昨今は縮小または取りやめられることが多くなっていますが、本校は、昨年度の「いのちの学習」の取組をきっかけに、飼育に挑戦することにしました。

教職員一同、子どもたちとともに精一杯取り組んでいきたいと思っておりますが、時には保護者の皆様にご負担をおかけすること、近隣の皆様にご迷惑をおかけすることもあるかもしれません。

ですが、子どもたちにとってかけがえのない出会いになり、生涯心に残る体験になることと思います。
御理解と御協力を何卒よろしくお願いいたします。

校長室だより No.22

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
しばらく天気がぐずつきそうですが、昨日は梅雨も一休み。好天に恵まれました。

最近は日差しが強くなり、気温もぐんぐん高くなり、学校の植物も伸び盛りです。

1年生はアサガオ、2年生はトマト、5年生はイネを育てていますが、あっという間に大きくなるので観察のしがいがあります。

学校での観察をとおして、身近な植物の変化に対して注目したり、疑問をもったりすることができるようになると嬉しいです。

校長室だより No.21

画像1 画像1
今日の放送朝会では「アイコンタクト」をテーマにしたお話をしました。

マスクを着用していると、相手の表情が分かりづらく、時に行き違いが生じてしまうことがあるかと思います。
しかし、マスクを着けていても、あいさつや会話の際、アイコンタクトができていれば行き違いも生まれにくくなるのではないでしょうか。

「日本人はアイコンタクトが苦手」という研究結果もあるそうですが(私自身もあまり得意ではありません)、コミュニケーションにおいては、アイコンタクトは重要です。

マスクを着用しなくてはならないこの時期を、子どもたちには「アイコンタクトを身に付ける機会」にして、コミュニケーションの力を高めてほしいと思っています。

校長室だより No.19

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
木曜日の朝(8:25〜8:40)は、従来、委員会が主催する児童集会やたてわり活動にあてていました。

ですが、現在は、学年をまたいでの活動は控えているため、基礎・基本の定着のためのドリル学習などにあてています。

委員会活動は、最少限の部分を6年生が請け負って進めてくれています。
最高学年の頼もしさが感じられる瞬間です。

校長室だより No.18

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4年生は今、東京都の学習を行っています。

土地利用などに関する様々な資料を読み解くことで、東京都の特徴を学んでいます。

様々な資料から得られる情報をもとに自分なりの考えをもち、お互いの考えを合わせることで理解を深めていますが、都内にお出かけする機会などありましたら、ぜひ、学習した内容と結び付けて考えてほしいと思います。

校長室だより No.17

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
避難訓練を実施しました。

本来であれば、防災頭巾をかぶり、避難経路を通って校庭に集合するのですが、全校児童が密集してしまうので今は実施を控えています。

今日は、緊急放送の後、「お・か・し・も」の約束の確認や避難経路の確認を各教室で行いました。

校長からは、とにかく緊急放送が入ったら、どんな状態のときでも気持ちをさっと切り替えて「聞こうとする」ことを伝えました。

校長だより No.16

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
先週、学校でお配りした玉ねぎ。
お家で食べていただいたことかと思います。

美味しい玉ねぎを届けてくださったJAの皆さんへ、子どもたちがお礼のメッセージを書いてくれました。
素敵なメッセージがたくさんあったので、ほんの一部ですがご紹介します。

お礼の気持ちを形にして伝えることは、「当たり前」ではなく「有難いこと」だと確認するよい機会にもなると思います。

校長室だより No.15

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
一斉登校になって初めての「雨の朝」でしたが、一年生も傘を結わえて傘立てにしまい、長靴をそろえて下駄箱にしまい、学習道具を出してからランドセルを廊下にかけ…という朝の動きが素早くしっかりとできていました。素晴らしかったです。

さて、再開第2段階の一週間が終わりました。
いよいよ来週からは午後の授業が始まります。

子どもたちは、毎日、熱心に学習に取り組んでいますが、週末になると疲れの見える子もいます。
体育でも個別の動きを中心に運動を行い、体力回復を図っていますが、「体力が落ちた」「走るのが遅くなった」などのつぶやきが時々、子どもたちから聞こえてきます。

午後の時間にスタミナ切れを起こさないためにも、睡眠・栄養・適度な運動の確保に御協力ください。

校長室だより No.14

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
理科の授業の醍醐味の一つに「実験」があります。
従来、理科室を使って様々な実験をしていましたが、理科室の座席が対面式なので、今は使いづらい状況になっています。

そこで、「机上でできる個別実験」を工夫しています。

理科室でのダイナミックな実験が再開できるまでの間、少しでも実感をともなった理解にしていくために今後も試行錯誤を進めていきます。

校長室だより No.13

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
算数の授業では、教科書とノートを使った学習、プリントやドリルを用いた問題練習などのほか、実際に具体物を操作することをとおして、子どもたちの理解を図っています。

今日は1年生で算数ブロックを使った数の学習、5年生で積み木を使った立体の学習の様子が見られました。

デジタル教科書や動画などのコンテンツも便利ですが、具体物を見たり操作したりしながら学んでいくことも大事なので、うまく織り交ぜて授業を組み立てるようにしています。

校長室だより No.12

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
校舎内を回って授業の様子を見ていると、大型ディスプレイを活用していることが臨時休業前よりも多くなりました。ICT活用について、臨時休業期間中に教員研修を重ねた成果が現れているように感じます。

新しい教科書に対応した「デジタル教科書」も算数を中心に導入し、活用を進めています。
今週の全校朝会ではZOOMを活用した動画放送にも挑戦しました。

引き続き、学校教育におけるICT活用の可能性を探っていきたいと思っています。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077