最新更新日:2021/04/22
本日:count up90
昨日:112
総数:121123

どこの国のお金かな? その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
Hi,everyone!
How are you? I'm good(^^)/

みなさん、お元気ですか?
野口先生は元気です!

「その1」の問題のお金は、どこの国のものか、わかったかな?
答えは・・・「The United States of America=アメリカ合衆国(がっしゅうこく)」でした♪
硬貨(こうか=コイン)は「cent,セント」という単位(たんい)だよ。

今は大体、1ドルが105円〜110円くらいだから
1ドルの紙幣(紙のお金)が、日本の100円玉のイメージだね。
う〜ん、むずかしい。。。

アメリカは、野口先生が大学生の時に、初めて海外旅行に行った国です。
見る物、さわる物、全てが、おどろきと感動にあふれていました。
英語がぜんぜん話せなくて、バスの運転手さんに筆談(ひつだん)で
行き先をつたえたこともあったなぁ。いい思い出です♪
くわしく聞きたい人は、今度学校で聞いてね!


さて今日の問題は、このお金です。
紙幣がカラフルだね。

ヒント:
・世界ではじめてプラスチックせいの紙幣が使われた国だよ
・コインには有名な動物や、国の地図がのっているね
・紙幣には「Australia」と国名が書かれているよ

同じ50セント硬貨でも、ちがう種類の物があるよ。
おもしろいね。

この国も「DOLLAR=ドル」を使うんだね。
でも、アメリカのドルとは少しちがうよ。

分かったかな?

答えはつぎの記事で!
お楽しみに(^^)
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077