最新更新日:2021/04/22
本日:count up89
昨日:112
総数:121122

校長室だより No.126

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1年生の授業風景です。
 一見、遊んでいるようにも見えますが、「パターンブロック」という教具を用いた学習です。

 パターンブロックの活用方法は様々ありますが、操作を繰り返しているうちに図形の特性を感覚的につかむことができるようになってきます。

 デジタル教科書等での画面上の操作も学習には効果的ですが、実際の具体物を操作することもあわせて行うことが大切だと考えています。

2月18日の給食

【献立】牛乳 てりやきフィッシュバーガー ゆでキャベツ ポトフ

 めかじきは、から揚げしてから、照り焼きソースをからめました。セルフで、めかじきとゆでキャベツををカレー風味のバンズパンにサンドし、絶品のフィッシュバーガーができました。子どもたちは、楽しそうに、バーガーを作っていました。「美味しく作るコツは、ゆでキャベツをしっかりとはさむことです。」と伝えたので、残ることの多いゆでキャベツも残さず食べてもらえました。

 ポトフは、たっぷり食べて欲しいので、大きな回転釜を二つ使って、調理員さんが、行ったり来たりしながら、作ってくれました。たくさん食べて、子どもたちは大満足の様子でした。

 感想を紹介します。
「パンにはさむのが面白かった。」
「今日のポトフがめちゃくちゃ美味しかったです。気に入りました。フィッシュバーガーもとても美味しかった。」
「全部、世界で一番おいしかった!!(お母さんには及ばないけど)また、出してください。」
「てりやきフィッシュのソースが最高でした!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月17日の給食

【献立】牛乳 ひじきごはん 海鮮しゅうまい わかめサラダ

 海鮮しゅうまいには、えびや干しほたて貝柱を入れました。海の幸のうま味がぎゅっと詰まった大きな手作りしゅうまいを子どもたちはとても嬉しそうに食べていました。

 今日は、ひじきやわかめなど海藻をたくさん使いました。海藻は、成長期に必要なカルシウムや鉄などの無機質が豊富です。ご家庭でもぜひ海藻をたくさん食べて欲しいと思います。

 感想を紹介します。
「海鮮しゅうまいが美味しかったです。また、作ってください。ぽんかんが少しだけ、みかんより甘くて美味しかったです。」
「しゅうまいにえびがたくさん入っていて美味しかった。」
「今まで少し苦手だったけど、今日でしゅうまいが好きになりました!」
「ひじきごはんの風味が口いっぱいに広まって美味しかったです!しゅうまいのえびなどの具がしゅうまいの皮に合っていました。」
「わかめサラダのきゅうりがシャキシャキしていました。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月16日の給食

【献立】牛乳 ごはん いかのごまだれかけ 糸寒天のサラダ うどのかきたま汁

 今日は、私たちの住む地域の特産品を使った和食献立です。2月16日は、寒天の日なので、サラダには、東京都伊豆諸島産の糸寒天を使いました。寒天は、海藻から作られるところてんの乾物で、日本で生まれた食品です。かきたま汁には、小平の特産品のうどを使いました。今日も調理員さんがあくをしっかり抜いて食べやすく調理してくれました。糸寒天やうどなど、地場の食材を楽しみながら味わいました。

 感想を紹介します。
「いかのごまだれかけが一番美味しかったです。」
「いかが美味しくて、もっと大きいいかが食べたいです。」
「全部美味しい。特にうどのかきたま汁。」
「私たちが住んでいる所の特産品を入れてくれてありがとうございました。とっても美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校長室だより No.125

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 ふれあい月間の取組として計画代表委員会が実施したいじめ防止標語の募集について、昨日の放送朝会で結果の報告がありました。

 秀作として選ばれた標語は2階昇降口前に掲示されています。
 日々の中で目にすることでいじめ防止の意識を高めていってほしいと思っています。

2月15日の給食

【献立】牛乳 ほくほくカレーライス ほうれんそうのソテー みかんゼリー

 今日は、大矢先生に選ばれた、6年3組3班のみなさんが考えた献立です。カレーライスは、たくさん食べたいと言う人が多いので、たっぷり作りました。それでも、クラスの食缶は、あっという間に空になってしまいました。

 献立のセールスポイントを紹介します。
 みんなが好きで、脂質と炭水化物も一度に摂れるからカレーライスにしました。ほうれん草のソテーは、ベーコンが入ると美味しいし、栄養も摂れます。みかんゼリーもみんなが好きだから入れました。

 感想を紹介します。
「自分が考えた給食の献立が出るなんて嬉しいです!みかんゼリーは優しい甘さでカレーライスもすごく美味しかったです。ありがとうございます!」
「みかんゼリーが美味しくてまた作って欲しくなりました。調理員さんこれからも頑張ってください。」
「カレーに入ったさつまいもが甘くて美味しかったです。」
「みかんゼリーのつぶつぶ感が美味しかったです。カレーライスの具がとろとろしていて、美味しかったです。」
「カレーライスが野菜たっぷりで美味しかったです。オレンジゼリーは、しゃきしゃきしていて美味しかったです。」
画像1 画像1
画像2 画像2

校長室だより No.124

画像1 画像1
 今日の給食は6年生が家庭科の学習で考えた献立(カレーライス、ほうれんそうソテー、みかんゼリー)でした。

 6年生が小学校で給食を食べる回数も残り少なくなってきました。
 自校調理のあたたかで美味しい給食をしっかり味わってほしいと思います。

校長室だより No.123

画像1 画像1
画像2 画像2
 昨日、6年生が小平第六中学校の皆さんと「中学校体験入学」を行いました。
 例年であれば直接中学校を訪問して見学等を行うのですが、今年は難しいため、前半に学校紹介の動画を視聴し、後半はZOOMで交流を行いました。

 初めての取組で、機器のトラブルも一部ありましたが、直接質問をすることもでき、中学校を少し身近に感じることができたのではないかと思います。

2月12日の給食

【献立】牛乳 スパゲッティミートソース 花野菜とハートのサラダ もちもちチョコドーナッツ

 給食室の私たちは、子どもたちが残さず食べてくれることや、きれいに片付けてくれること、「美味しかったよ」と笑顔で声をかけてくれることなどに、いつも感謝しています。
 今日は、日ごろの感謝の気持ちを込めて、人気のミートソースに、ハートの米粉パスタやハート型の野菜がたっぷり入ったサラダ、チョコレート味のもちもちドーナッツを作りました。
 子どもたちは、とっても嬉しそうに食べてくれていました。また、いつもはサラダを残してしまう子どもも、ハートがいっぱいのサラダを今日は残さず食べていました。

 感想を紹介します。
「花野菜とハートのサラダが冬なのに春の味がした。」
「サラダ100点、スパゲッティ100点、ドーナツ200点」
「ドーナッツが外がカリカリ中がもちもちで美味しかった。」
「チョコドーナッツがもちもちで美味しかったです!また、出してください!どうやってもちもちにしているのですか?」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月10日の給食

【献立】牛乳 麦ごはん 小魚の甘露煮 肉じゃが 青大豆のシャキシャキ和え

 毎月11日は、11小おはしの日です。明日は、祝日なので、今日がおはしの日の献立でした。子どもたちは、担任の先生と一緒に、正しいおはしの持ち方を確認してから給食を食べました。また、小魚や大豆、ご飯粒などをおはしでしっかりつまめるか挑戦しました。
 今日は、わかさぎを使って甘露煮を作りました。わかさぎの旬は冬で、北海道などでは、凍った湖に穴をあけて釣り糸をたらす穴釣りが有名です。レンコンも冬が旬の食材です。旬の味を楽しみました。

 感想を紹介します。
「小魚の甘露煮でごはんが進みました。肉じゃががとっても美味しかった。」
「肉じゃがが美味しくて2回もおかわりしちゃった。」
「肉じゃがのじゃがいもがやわらかくて美味しかったです。とうもろこしと青大豆の組み合わせが独特でした(良い意味で)。色々チャレンジして欲しい!」
「小魚の味つけが美味しかったです。家でも作ってみたいです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 5年生「いのちのかたち」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5年生はコンテというクレヨンともチョークとも少し違うものを使って画用紙を暗くぬりつぶし、それを消しゴムで消しながらかたちを描いていきます。
描いているのは「いのち」です。

「塗りつぶすのに紙をなでてたら、手があたたかくなってきました!」
「けっこう力いれないと消せない。」
「先生みてください。これがいのちでこの周りは血管です。血管だからもう少し赤っぽくしようかな。」

いのちって目にみえないし、さわれない。でも、みんなにあるし、だから生きているのです。
そんな「いのち」のかたちを、想像をふくらませて自分なりに絵に表しています。

図工 3年生 「かげ絵 de ダンス」2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
思いのまま。自由に切った紙からイメージを広げ、想像したことを動きの感じる絵に表す「かげ絵 de ダンス」。
3年生の発想力豊な作品が揃い、友達の作品をみて感想を書く鑑賞会を行いました。

「〇〇さんのすごいよ!みんなみた?」
「え?これ何がどうなってるの?」
「これは、ここが顔でこういう風に体になってて・・・」

中には「みんな上手で選べない」という子も。
そういう子には「『上手』じゃなくて、『好き』で選んでみたら?」と声をかけます。
ナンバーワンを決めるのではなく、それぞれのよさをみつけて自分なりに味わうのが図工の鑑賞です。


*****************************
写真3枚目は前回も記載した1年生前の廊下に展示している「太陽といっしょに」です。
廊下を歩く1年生からも
「えーこれが太陽?なんかすごい!」
「おもしろくてふしぎ」
と様々な感想の声が聞こえてきます。
*****************************

校長室だより No.122

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 緊急事態宣言でなかなか外出しづらい日々です。
 こんなときにはぜひ読書に親しんでほしいと思います。

 図書委員会のメンバーが「本の福袋」に取り組んでくれています。
 本との一期一会を楽しんで、読書の世界を広げてくれたら素敵ですね。
 (3枚目の写真は、貸し出された福袋の一部です)

2月9日の給食

【献立】牛乳 プルコギトースト 中華野菜スープ ナムル

 今日は、新メニューのプルコギトーストでした。プルコギは、韓国の代表的な肉料理で、しょうゆベースの甘い調味料に漬けた込んだ肉を野菜などと一緒に焼いたものです。今日は、プルコギをパンにのせ、トーストしました。今日の給食には、しょうがやにんにく、にら、玉ねぎなど、体を温める野菜をたくさん使いました。給食を食べて、心も体もぽかぽかに温まりました。

 感想を紹介します。
「プルコギトーストがもちもちで美味しかったです。」
「今日の中華スープが美味しかったです。パンのおかわりじゃんけんに勝った!!」
「今日は、ナムルとスープがあっという間に無くなりました。」
「新メニューのプルコギトーストが美味しくて5枚食べたい!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月8日の給食

【献立】牛乳 麦ごはん じゃこ昆布 擬製豆腐 お事汁 くだもの(いちご)

 2月8日は、事八日といい、農作業が始まり、一年の営みが始まる日です。豆腐などのやわらかいものに針を刺す、針供養をする地域もあります。また、お事汁を食べて、無病息災を願います。今日はお豆腐料理とお事汁を作りました。行事食を楽しみながらいただきました。

 お事汁には、小豆、こんにゃく、さといも、ごぼう、にんじん、だいこんが入っていました。調理員さんが、朝早くから、とても丁寧に美しく野菜を切ってくれました。

 感想を紹介します。
「お事汁は学校の給食でしか食べないけれど、美味しいです。」
「擬製豆腐がめちゃくちゃ美味しかったです。」
「じゃこ昆布がとても美味しかったです。麦ごはんと一緒に食べやすかったです。」
「いちごは、あまり好きじゃなかったけれども、今日のいちごは美味しくて好きになりました。いちごのおかわりじゃんけんに勝っちゃいました!!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工 6年生「スパカキラ」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「先生、スパカキラってなんですかー?モンスターの名前ですか?」
黒板にある文字を読んで不思議そうな6年生。
3学期は切り絵の作品をつくります。

「あれ?カッターって意外と難しい。」
「なんだかよくわからないけれど、おもしろい形ができました!」
「かっこよくないですか、これ!ロック!!」
「先生、これ何にみえます?最初はそんなつもりなかったけど、ぼくは顔にみえてきました。」

折った紙をスパッと切って、パカッと開けば、キラッと輝く感動に出会える。
偶然の形が合わさって、思いもよらなかった美しさと面白さがうまれてくる。
それも図工の素敵なところです。

図工 5年生「3Dワンダーランド」2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2学期の後半からつくってきた3Dワンダーランド!
5年生、3学期の図工は完成した3Dワンダーランドを互いにみあってよさをみつけあう鑑賞会からです。

「先生、〇〇さんのすごくないですか?この発想!」
「□□くんのこれ、どうやったの?」
「先生、これはやく持って帰りたいです!家で飾りたい!」

遠近感を考えたり、不思議な世界を考えたり。
手だけでなく頭もたくさん働かせてつくった作品たち。
一人一人の個性と工夫の十分にある作品がそろいました。

校長室だより No.121

画像1 画像1
画像2 画像2
 本日2年生が馬頭琴の演奏を鑑賞しました。
 馬頭琴はモンゴルの民族楽器で、2年生の国語教材「スーホの白い馬」に登場します。

 コロナ対策のため、多目的室での演奏を各教室でZOOMを使って鑑賞しましたが、その美しい音色に子どもたちは強く惹きつけられたようでした。

 馬頭琴の先生は、モンゴル独特の歌唱法「ホーミー」も披露してくださり、大変貴重な時間となりました。

校長室だより No.120

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今週はなわとび週間ということで、休み時間に多くの子どもたちがなわとびに取り組んでいました。
 今年度、検定カードを新しくしたこともあり、子どもたちも意欲満々です。

 最近、バランスを崩して足をひねったり、つまづいて転倒したりしてけがをした事例が増えてきています。
 意識的に適度な運動をして、自分の体をしっかり支える力をつけることが大切ではないかと考えています。なわとび週間は来週も続くので、日常の運動習慣につなげたいと思います。

2月5日の給食

【献立】牛乳 ごはん 焼きししゃも 肉豆腐 ごま風味おひたし

 給食でいつも飲んでいる東毛酪農の牛乳は、しぼりたての本物の味のする牛乳です。濃厚な味がするのに、あと味はすっきりとしています。2月7日の11時45分からのスクール革命(日本テレビ)で紹介されるそうです。

 今日は、小魚のししゃもや豆腐を使った和食の献立で、カルシウムが豊富なメニューでしたが、一般的に、和食の献立は、カルシウムなどの栄養素が不足しがちと言われています。和食の献立の時も、牛乳は、しっかり飲んで欲しいと思います。

 感想を紹介します。
「焼きししゃもがサクサクで美味しかったです。」
「ごま風味おひたし美味し過ぎます!!(*^▽^*)」
「肉豆腐が美味しかったです!温まりました!ごはんとも相性が良くて、たくさん食べました!また、食べたいです!」
「今日の給食も美味しかったです。いつもすごく美味しいです。ぼくたちが給食を食べるのは、あと少しなので寂しいです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077