最新更新日:2020/08/10
本日:count up1
昨日:55
総数:91925

校長室だより No.39

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4連休の後の1週間ということで、子どもたちの生活リズムが心配でしたが、朝から落ち着いて授業に臨むことができていました。

ご家庭でのご配慮、感謝いたします。

2カ月間の1学期も今週で終わりとなります。

今日の放送朝会では一人一人が「かしこい子」「つよい子」「やさしい子」のそれぞれについて振り返りをしてみてほしいと話しました。

道徳『「もっこ」をせおって』

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
『「もっこ」をせおって』という教材文を用いて、道徳の学習を行いました。東日本大震災で実際に起きた出来事で、小学生3年生と5年生の姉妹のお話です。自宅は津波に流され,高台にあるおじいちゃんの家に身を寄せるようになった姉妹は、おじいちゃんが足腰が悪いお年寄りのためにもっこを背負って食料を配っている姿を見て、自分たちができることを見つけ,働くことにやりがいを感じるお話です。姉妹は、片道一時間かけて避難所から食料や日用品を「もっこ」に入れて運びました。1日に朝昼夜の3回運ぶこともあり、約100日間続けられたそうです。子どもたちは「人のために働くこと」について、自分自身に置き換えて考えることができていました。今回の授業内容をまとめた「道徳通信」を配布いたします。ご家庭でも「みんなの役に立つ喜び」について話し合ってみてください。

図工 5年生「こころのもよう」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
目ではみえない自分のこころを、絵の具を使って目でみえる形や色で表現した5年生。
作品も完成し、自分や友達の作品のよさや、自分たちの違いをみつけ合う鑑賞会もしました。

描いたもようを自慢げにみせて
「先生、これどうやってかいたかわかりますか?」
自分が描いたもようをみて
「ん〜これどんな気持ちかな。なんだろう・・・。」
鑑賞会で友達の作品をみて
「同じ色でも、自分とは違う感情を表現している人がいました。」

みえないものをみえるもので表現するのですから、こたえは一つではありません。
自分のだしたこたえと、友達のだしたこたえと、それぞれを比べて違ったよさがあることを感じ取ることができました。

校長室だより No.38

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今週はわずか3日間の登校。あっという間でした。

4日間のお休みになりますが、一学期最後の一週間に向けて、体調をしっかり整えてほしいと思います。

例年よりも短い夏休み。
この連休中にしっかりと計画を立てておくと、充実して過ごすことができそうですね。

給食終了

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
昨日は、1学期最後の給食でした。
新しい生活様式の中、頑張りました。
給食を食べているときは、カチカチという音しかしない静かな時間となりました。
昨日のメニューは、ひよこ豆のカレーとこんにゃくサラダと豆乳バニラアイス。
子どもたちは、嬉しそうに食べていました。
アイスは、調理員さんが食べ終わりそうな時間に運んでくださいました。
 
アイスが届いたときには、感謝の気持ちを伝えました。
「ありがとうございました。」

【4年生】枝豆 収穫してきました!

画像1 画像1
画像2 画像2
学童農園に枝豆の収穫に行きました。

「枝豆は、木になっているのかな?」
「土の中で育っているのかな?」
と枝豆収穫を楽しいにしている様子でした。

畑では枝豆の育ち方を学び、手を真っ黒にしながら収穫をし、
貴重な体験ができました。
収穫したあとは、枝豆をどのようにして食べるかとても楽しそうに
話をしていました。

7月21日の給食

【献立】牛乳 ひよこ豆のカレー こんにゃくサラダ 
    豆乳バニラアイス

1学期最後の給食メニューを朝から楽しみにしてくれている
子どもがたくさんいました。

みじん切りにした50キロ以上の玉ねぎをあめ色になるまで
炒めてから、じっくり煮込んだカレーは、フルーティーな
甘みと深い味わいがあり、絶品でした。

豆乳バニラアイスは、溶けてしまわないようにと、子どもたちの
食べ進み具合を確認しながら、調理員さんが1クラスずつ配達
してくれました。

感想を紹介します。
「全部空っぽになりました。一学期ありがとうございました。
 二学期の給食もお願いします。」
「一学期最後の給食楽しく食べられたので、よかったです。
 ひよこ豆のカレーが美味しかったです。」
「私は二人前食べました。とても美味しかったです。サラダは、
 昆布とわかめ、こんにゃくが好きなので、美味しかったです。」
「カレーがとても美味しく大人気でした。ひよこ豆もいい
 アクセントで、美味しかったです。」

教室にアイスが届くと、子どもたちは大喜びしていました。
そして、とても嬉しそうに食べていました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月20日の給食

【献立】牛乳 さんまのかば焼きごはん 小平産トマトのみそ汁

今日は、1日早い、土用の丑の日献立です。うなぎの代わりに、
さんまをかば焼きにしました。

みそ汁には、小平産のトマト、モロヘイヤ、じゃがいも、玉ねぎ
が入りました。トマトの酸味とうま味、モロヘイヤのとろみ、
野菜の甘みが合わさり、とても美味しいみそ汁になりました。

調理員さんは、2時間もの時間をかけて、7kgのモロヘイヤの葉を
茎から取る作業をしてくれました。手間と時間がかかった料理は
本当に、美味しいです。

感想を紹介します。
「スープとても美味しかったです。うちのままには、こんなもの
 つくれません。」
「さんまの骨が多かったけど、めっちゃうまかった。」
「かば焼きとごはんの相性が抜群でした。みそ汁も美味しかった
 です。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月17日の給食

【献立】牛乳 ジャージャーめん わかめサラダ 
    くだもの(冷凍みかん)

今日は、真夏にぴったりのメニューでしたが、あいにく、肌寒い
一日となってしまいまた。それでも、元気な子どもたちは、寒さ
なんて関係なさそうに、美味しそうに食べていました。

めんは、生の中華麺をゆでて油をまぶして、提供しました。
もちもちとしておいしい麺でした。少し量が多かったのですが
ぺろっと食べてしまう子どももたくさんいました。

感想を紹介します。
「ジャージャーめんがすごく美味しかったです。肉みそとしっかり
 マッチしていて美味しかったです。」
「ジャージャーめんが濃厚で美味しかったです。」
「サラダがとても美味しかったです。5時間目、頑張れそうです。」
画像1 画像1
画像2 画像2

校長室だより No.37

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
朝や放課後に1年生の教室を掃除してくれている6年生。

一緒に過ごすことはなかなかできませんが、思いはちゃんと伝わっているようです。

校長室だより No.36

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
写真は5年生が社会科で農作物について学習している一場面です。

それぞれの農作物がどのような産地で作られているのか、スーパーなどのチラシを手掛かりにして調べています。

身近なところにも、注目してみると学習のきっかけになるものがいろいろあります。

6年情報モラル教室

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月17日(金)1〜3時間目を使って6年生は情報モラル教室の学習を行いました。
 中学校にスマートフォンの持ち込みが一定条件を満たせば認められる方針が政府から出されましたが、年々子どもたちと携帯情報端末やSNSの距離が近づいています。小学生でも毎日のように使っている児童もいるようです。今日はそういったものを使う上で、どんなことに気を付けていけばよいのか、講師の先生から教えてもらいました。
 ネットの向こうにいる目に見えない相手だからこそ、目に見える相手以上に気遣いながらコミュニケーションを図る必要がある、という先生の言葉が子どもたちの印象に残ったようでした。

外国語だより Eleven stars 第3号

画像1 画像1

高学年は一人一人、スピーチ発表を頑張りました!

外国語だより Eleven stars 第3号

画像1 画像1
5年生のスピーチでは、途中
“How do you spell your name?”と全員で質問をし、
それに答えながら発表を進めました。

発話する機会を増やし、口が英語に慣れるように学習を進めています。

7月16日の給食

【献立】牛乳 青菜のピラフ 夏野菜コロッケ トマトスープ

今日のメニューは、何日も前から楽しみにしてくれている子どもが
たくさんいました。そして、たくさんの子どもたちが笑顔で食べて
いました。

力いっぱいマッシュしたじゃがいもの中には、かぼちゃ、枝豆、
コーンなどの具が入りました。調理員さんが、今日も、とても
きれいな形に作ってくれました。そとはサクサク、中はふっくら
とした夏野菜コロッケが完成しました。

トマトスープは、小平産の完熟トマトがたっぷり入り、爽やかな
酸味のスープに仕上がりました。1年生には、酸っぱかったよう
ですが、2年生以上の子どもたちには、大人気でした。

感想を紹介します。
「コロッケがすごくおいしくて、おかわりしました。大好きです。」
「今日の青菜のピラフと、夏野菜コロッケの相性が良かったです。」
「トマトスープが美味しかったです。とにかく玉ねぎが美味しいです。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月15日の給食

【献立】牛乳 高野豆腐のそぼろごはん おくずがけ 白玉団子

東京などの関東の一部では、7月にお盆を行う地域があるので、
今日はお盆の献立を作りました。

おくずがけは、宮城県のお盆の料理で、とろみのついたお醤油
味の汁に、お麩やそうめんが入っています。

白玉団子は、調理員さんが1500個ものお団子を一つ一つ
丁寧にまるめて、作ってくれました。小豆から煮たあんこを
かけました。

感想を紹介します。
「白玉団子がもちもちで美味しかったです。また作って
 くれると嬉しいです。」
「あんこ嫌いですが、美味しかったです。クラスの人が
 もっと増やしてくださいって言っていました!」
「お盆に出すおくずがけも美味しかったです。また出して
 欲しいです。」

一年生も、お皿がきれいになるまで、残さず食べていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/16(木)道徳「一ふみ十年」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「一ふみ十年」という教材文を用いて、道徳の学習を行いました。立山高原に咲く高山植物「チングルマ」は、マッチ棒の太さになるまでに10年を要します。ふんでしまうともとのようにもどるには10年以上もかかるから、みんなで大切にしていこうという思いからうまれた合言葉が「一ふみ十年」なんだそうです。立山の自然解説員さんからこのお話を聞いた主人公の勇は、驚き、その言葉一つ一つに重みを感じました。自然の偉大さを感じ、自然保護の心情を高めさせる教材です。学習の序盤は、植物を踏んでしまっても、よくあることだからしょうがない、と感じていた子供たち。学習が進むにつれて植物の命を感じ、自然を大切にしていかなければならないという意見が多く見られました。本日、今回の授業内容をまとめた「道徳通信」を配付しました。ご家庭でも自然の大切さについて、お子さんと話し合ってみてください。

校長室だより No.35

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2頭のヤギが十一小に来て、一週間。
徐々に新しい環境に慣れてきてくれたようです。
寂しくて鳴くこともだいぶ少なくなってきたように感じます。

3・4年生のお世話もスムーズになってきました。
小屋の掃除やえさの補充、水替えなどをテキパキと行っています。

子どもたちは触れ合う中でいろいろな発見をしています。

外国語だより Eleven stars 第2号

画像1 画像1

4年生の授業の様子です。


高学年のは授業で4つの技能(5つの領域)を学習します。
・聞く
・話す(発表)
・話す(会話)
・読む
・書く

外国語だより Eleven stars 第2号

画像1 画像1
4年生の授業の様子です。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077