最新更新日:2020/04/04
本日:count up3
昨日:116
総数:59736

5年伊藤伴さんのお話を聞く会

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月17日(月)の5・6時間目、5年生は小平市出身のアルピニスト、伊藤伴さんのお話を聞く会に参加しました。
 世界最高峰のエベレストに登頂する夢を叶えた伊藤伴さんの子どもたちへのメッセージは「夢を貫く強い意志」の大切さ、「あきらめずに努力すれば夢は叶う」というものでした。エベレスト登頂までの努力の積み重ねや雪崩に巻き込まれるなどのアクシデントのお話も含め、同じ小平市出身で自分たちと年齢も近いこともあり、子どもたちは親近感や現実味をもってお話を受け止めたようでした。
 命を精一杯輝かせて挑戦を続けている先輩の姿を見て、自分たちの命の使い方も改めて深く考える機会になったことでしょう。

ヤギ飼育親子ボランティア説明会

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月から始まるヤギの飼育を控え、週末など学校がお休みの日にヤギのお世話をしてくださる「ヤギ飼育親子ボランティア」の皆様への説明会を行いました。

 東京農工大学から農学部教授の渡辺先生にお越しいただき、ヤギの生態や飼育の教育的意義、お世話のポイントなどを詳しく教えていただきました。

 会場になった多目的室はほぼ満員の状態で、協力を申し出てくださった方の多さに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 終了後は飼育小屋の様子も見ていただき、3月に向けてよい準備ができたかと思っています。

図工室より 3年生「ミライノカタチ」(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
担任と教室で学習する時間と、専科教員と図工室で学習する時間がある3年生の図工。
教室と図工室との入れ替えがあり、担任の先生との学習を終えたクラスが図工室にやってきました。

「新聞紙をむすんでみました。これからさらにむすんでいきます。」
「とりあえず丸めていって、そこからどんなことができるか考えます。」

同じ『ミライノカタチ』でも、クラスが変われば子どもも変わり、子どもが変わればつくり方や出来上がりも変わります。
今度はどんなつくり方でどんな作品ができあがるのか、今から楽しみです。

図工室より 4年生「Oi! Bom bom」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
水彩絵の具、クレヨン、版画インク、いろいろな材料で絵を描いてきた4年生。
最後に絵を描く材料は・・・・土!?
15,000〜20,000年前に描かれた洞窟の壁画を鑑賞した後、描くのに必要な土を取りに外へ飛び出しました。

「土って場所によって、こんなに色が違うの!」
「こっちの土の方がちょっと温かい。こっちは冷たい。」
「先生、やわらかいのとか、ちょっと湿っている土もありました。」

目や手で土のよさや違いを感じることができた4年生。
自然って楽しい!
自然って美しい!


「先生、『Oi! Bom bom』ってどういう意味ですか?」
と、ある子に聞かれました。深い意味はないのです。
言葉や文字の発達していない原始時代。そんな時代に生きていたクロマニヨン人になるのです!

青少対「バレンタインコンサート」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、体育館で行われた青少対の第12回バレンタインコンサートに参加してきました。

 協力してくださった花小金井南中学校と小平第六中学校の吹奏楽部の皆さん、素敵な演奏を本当にありがとうございました。

 トップバッターをかざってくれた、放課後子ども教室すもも合唱団の歌声もとっても素敵でした。

 たくさんのみなさんと素敵な時間を共有できました。

第12回バレンタインコンサート

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月15日(土)小平第十一小学校体育館で小平市青少年対策十一小地区委員会主催の第12回バレンタインコンサートが行われました。
 今年も十一小のすもも合唱団だけでなく、第六中学校吹奏楽部や花小金井南中学校吹奏楽部も参加する大変にぎやかなイベントになりました。気候もよく、たくさんの保護者・児童、地域の方々などの参観者が体育館で素敵な時間を過ごすことができました。今日の鑑賞を通して合唱団や吹奏楽部などに興味を持った子どももいたのではないでしょうか。また、来年のバレンタインコンサートが楽しみです。

地域安全マップ〜発表会編

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
分担して調べた校区内の情報を「地域安全マップ」にし、
各クラスで発表会を行いました。
他のクラスの発表を聞いて、丁寧にメモに残しました。
また、気付いたことや疑問点は質問をしていました。
発表会を通して学んだことを、登下校や放課後遊びに
生かしていきたいと思います。

読書旬間

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日で2週間にわたる読書旬間が終わりました。

 ご家庭で「家読(うちどく)」に取り組んでいただくことを学校からお薦めしましたが、いかがでしたでしょうか。

 学校では、最終日の今日、読書と給食のコラボレーションということで、物語に登場するメニュー(カップケーキ)を実際に給食で提供する取組を行いました。

 様々な取組をとおして、子どもたちが読書の世界に関心を高めてくれていたら嬉しいです。

2月13日(木)の給食

【献立】チャーハン 牛乳 野菜春巻き タイピーエン
 タイピーエンは、いつもより濃いめにとった豚骨と鶏がらのスープに、たくさんの野菜と春雨を入れて作りました。「タイピーエンを初めて食べましたが、好きになりました。」という感想がありました。また、野菜春巻きも、「春巻きの具材がとてもおいしかったです。また食べたいです。」「春巻きがカリカリしておいしかったです。」と好評でした。
画像1 画像1

2月12日(水)の給食

【献立】ひじきごはん 牛乳 いかのごまだれかけ さといものみそ汁 くだもの(でこぽん)
 いかにかけたごまだれは、にんにくとしょうがを入れて、食欲をそそる味つけにしました。大好評で、とてもよく食べていました。「ごまだれが食欲をそそっていたので、苦手ないかも食べられました」という感想を書いてくれた子どももいました。
画像1 画像1

2月10日(月)事の日献立

【献立】ごはん 牛乳 擬製豆腐 お事汁 おかかあえ
 2月8日の事の日に合わせ、無病息災を願い、野菜と小豆の入ったお事汁を作りました。子どもからは、「お事汁の中に入っていた小豆がおいしかったよ。」「擬製豆腐がめちゃくちゃおいしかったです。好きなので、とても嬉しかったです。」という感想をもらいました。
画像1 画像1

たてわり班活動

画像1 画像1
画像2 画像2
 今朝はたてわり班遊びがありました。

 全員が校庭に出てしまうと、校庭が混雑して遊びづらくなってしまうので、一部のグループは室内での遊びになります。

 室内ではスペースの関係もあり、「フルーツバスケット」や「いすとりゲーム」が人気のようでした。

 今のメンバーでの交流もあとわずかです。あいさつ運動や遊びの時間、行事などを通じて積極的に異学年と関わりをもってほしいと思います。

九九検定

画像1 画像1
 十一小では九九の最終検定は校長が行うのが伝統ということで、現在、中休みや昼休みの時間に校長室で九九検定を行っています。

 写真にあるフラッシュカードでランダムに問題を出し、答えを言ってもらう方法です。

 校長室に入るとドキドキしてしまう子もいるようですが、みんな頑張って取り組んでいます。

 3学期の終わりまでに全員が合格できるよう、2年生の保護者の皆様、引き続き応援をよろしくお願いいたします。


大根収穫しました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月に種を蒔いた大根がようやく収穫できるまでに育ち、
 2月6日(木)3時間目、学童農園へ!天気も良く絶好の収穫日和。
 両手でしっかり持って「よいしょっ!」
 大きく育った立派な大根が抜けました。
 小平で育つ野菜のお話も聞かせていただき、大根を持ち帰りました。 
 ご家庭でどのような大根料理になるのか楽しみです。

オリパラ教育〜ラグビー実技研修会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2月5日の5時間目に、拓殖大学ラグビー部の選手による実技研修会がありました。楕円球を使った2種類の活動を行いました。子どもたちに丁寧に説明して見本を見せながら指導してくださったので、子どもたちは指示に従ってどんどん運動することができました。ラグビーで大切なことは、「声」「見る」「聞く」という3つのポイントも教わりました。研修会の後、「汗をたくさんかいたよ!」「とても楽しかった!」と、昨年日本中を熱狂させたスポーツに触れられて、子どもたちはとても満足した表情を見せていました。とても貴重な体験ができましたね。

【社会】警察官のお仕事

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1月30日(木)1時間目、「事故・事件のないまちづくりを目ざして」の
学習で、現職の警察官をゲストティーチャーにお迎えしました。

警察官の仕事内容や勤務体系、警察官になるために必要なことなど、
教科書だけでは知ることのできないことを、
たくさんお話いただきました。

警察官の仕事の大切さに驚いていましたが、
お話の内容をしっかりとメモに残しました。

いもむしくんをうごかそう!

画像1 画像1 画像2 画像2
プログラミングの学習で、いもむしくんを操作する授業を行いました。いもむしくんの体には、「前進」「左折」「右折」などの指示が書かれたパーツがあり、その組み合わせは自由です。行きたい方向に動かすために、子どもたちはお互いの意見を何度も交換しながら、いもむしくんの体を組み立てて頑張っていました。

図工室より 6年生「スパカキラ」(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
切り絵を製作中の6年生。
最初はただの黒い画用紙だったのものが、徐々に自分だけの不思議な絵や柄が出来上がってきました。

「あれ?文字を切ったら鏡文字になっちゃいました。どうすればいいんだろう。」
――よく気付きました。鏡文字にしたくなかったら、そこも工夫しないといけないポイントですね。
「先生、力が入りすぎて紙を切りすぎちゃいました。どうしたらいいですか。」
――最後は色画用紙にのりで貼るから大丈夫。バラバラになってしまった紙もなくさないように。次から気をつけましょう。

図工の時間では、「間違えた」「思い通りにいかなかった」そんな体験もあります。
でも失敗ではありません。どれも成功の途中。
それを学びの大切な経験にするのです。

図工室より 5年生「伝統文様から」(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ずっと長く愛されるよさのある伝統文様。
5年生は、これから伝統文様として愛されるような文様を彫り進み版画で製作中です。

「この後、ここを彫って、その次にここを彫ります。」
「え〜色どうしようかな。赤にしようかな。いや、やっぱり赤は最後がいいかも。」

彫る、紙に写す(刷る)、彫る、紙に移す(刷る)。
同じことを繰り返す彫り進み版画は、頭が混乱しがちですが、しっかりと見通しをもち考えながらつくっています。

「こどもゆうびんきょく」準備中

 子どもたちは、2月13日(木)から始まる「こどもゆうびんきょく」に向けてポストや郵便受けを自分たちで作り、楽しく準備を進めています。学校公開日の19日までやっているので、子どもたちの作品や頑張っている姿を見に来てください。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
学校行事
2/19 学校公開日 新1年生保護者会
2/21 あいさつ運動終
2/23 天皇誕生日
2/24 休日
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077