最新更新日:2020/04/04
本日:count up4
昨日:116
総数:59737

学校給食週間の献立

 1月24日から30日は、全国学校給食週間でした。給食の歴史を振り返ったり、給食の役割を考えたりしました。
1月24日(給食が初めて提供された時の再現)塩おにぎり、牛乳、鮭の塩焼き、おひたし、豚汁
1月29日(東京都の郷土料理と小平の特産品のうどを使った料理)深川丼、牛乳、豆あじのから揚げ、ちゃんこ汁、小平うどのあえ物
1月30日(平成最後の給食委員会さんが考えた十一小の伝統メニュー)ゆるっとチョコパン・キリッと揚げパン、牛乳、いちょうのスープ、十一小中庭のソテー
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が家庭科の時間に考えた給食の献立

 家庭科の授業では、栄養バランスだけでなく、旬や盛り付け、見た目などを考えて献立作成を行いました。
1月14日(火)わかめごはん、牛乳、かじきまぐろとじゃがいもの甘辛煮、冬野菜のみそスープ、くだもの(りんご)
1月16日(木)豚キムチ炒飯、牛乳、ししゃものから揚げ、白菜スープ、くだもの(みかん)
1月20日(月)たきこみごはん、牛乳、鮭フライ、なめこのみそ汁、くだもの(いちご)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月の行事食

 令和2年最初の給食は、年明けうどんでした。1月9日はお正月献立、1月10日は鏡開きのおしるこ、1月15日は小正月献立でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

小平市立小学校 児童作品展

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 先週の金曜日から3日間、ルネこだいらにて「小平市立小学校児童作品展」が開催されました。

 たくさんの学校の個性あふれる作品の中に、十一小の子どもたちの作品も輝いていました。

 各校の図画工作を担当している先生たちが力を合わせ、展示や受付等を行ってくれたおかげで、市内の子どもたちの頑張りを間近で感じられる、素敵な空間となっていました。

学校給食週間

画像1 画像1
画像2 画像2
 先週の金曜日から始まった「学校給食週間」が昨日で終わりました。

 給食の始まった当時を思わせるようなおにぎりから、十一小のマスコットキャラクターの「ゆるっと きりっと」をイメージしたカラフルなパンまで、様々なメニューがありました。

 当たり前のように食べていますが、温かくて美味しく、栄養バランスを考えた給食を毎日食べられる幸せを改めて実感する良い機会になりました。

児童集会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の児童集会は「ピンポン玉運びゲーム」

 大胆に突っ走る子は少なめで、多くの子が手元に注意しながら慎重に慎重にピンポン玉を運んでいました。

図工室より 4年生「アートの感じ」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
長く製作していた「ギコギコマイギター」が終わり、ひと段落した4年生。
製作はちょっとお休みして、アートカードを使った鑑賞の勉強をしました。

ムンクの『叫び』を見て
「不気味な顔でこわい感じがします。」
という感想をもつ子もいれば、
「この人の前にパンケーキとかお寿司とか、おいしそうなものがあってそれを見ている顔だと思います。」
という理由でおもしろい絵だと感じる子もいます。

作者の考えをくみ取って鑑賞することも大切ですが、自分で見たものを自分なりの感じ方や考え方で味わうことも大切です。
感じたことや考えたことを友達とも話し合い、アートの見方や感じ方を広げられました。

暖かな一日

画像1 画像1
 昨日までの寒さから一転、今日はとても暖かな一日でした。

 十一小は校舎内にたくさんの木々があり、自然豊かな環境ですが、この暖かさで校庭の紅梅が一気に咲き進んでいます。

 寒暖の差が激しいと体調を崩しやすいので、元気に過ごせるようにうがい・手洗い・十分な睡眠等で体調管理をしてほしいと思います。

クラブ見学

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
4年生になるとクラブ活動が始まります。そのため、しっかりと自分の意思をもってクラブに入るために、クラブ見学をしに行きました。本校では校舎内、校庭、体育館で合計15のクラブが活動しています。「バスケットボールはしたことがないからやってみたいな。」「マンガを描けるなんて面白そう。」など、子ども達は興味津々です。見学を終えて教室に戻ってくると、「早くクラブに入りたい!」と、子ども達は声をそろえて言っていました。とてもよいクラブ見学ができましたね。

地域安全マップ〜校外学習編

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
各クラスでDVDを見て地域安全マップを作る際のポイントを押さえた後、校外学習に行きました。校区の中でそれぞれ違う4か所をピックアップし、4クラスで分担して調べることにしました。3学期最初の校外学習ということもあって、子ども達はわくわくドキドキです。「子ども110番のマークがある家があったよ。」「この先の道は見通しが悪くて危ないね。」など、見る視点を押さえながらメモを取っていました。みんなで安全に気を付けながら、きちんと校外で学習する姿に頼もしさを感じました。

地域安全マップを作ろう〜事前学習編

画像1 画像1 画像2 画像2
社会科の学習では、新学習指導要領の移行措置として、今まで4年生で学習していた「安全なくらしとまちづくり」を今年度の3年生は学習することになっています。その中で、地域安全マップをつくる学習があります。校外学習をする前にDVDを見て、調べるポイントをみんなで確認しました。どの子も真剣に映像を見て、ノートにポイントを自分なりにまとめることができました。

平面作品〜ライオンドーン

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3学期の図工も半分が終わろうとしています。3年生の図工は平面作品の制作は担任が指導しています。3学期の最後の平面作品は「ライオンドーン」という題材名です。色画用紙にクラフト紙を短く指で切って貼って、ライオンの顔を作っていきます。その後、絵具を指先を使って塗っていきます。いろいろな表情のライオンが子ども達から生み出されています。子ども達がもつ想像力の凄さを、改めて感じることができた機会となりました。

音楽もレベルアップしています!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
音楽も4月から専科の授業が始まって9か月が経ちました。音楽室の子ども達の様子は、4月の頃と比べてだいぶ違いが見て取れました。歌声は美しさが増し、リコーダーは簡単な曲を正確に吹けるようになっていました。子ども達の音楽のレベルがアップ↑↑↑していて、とても驚くと同時に担任としてとても嬉しく思いました。

書き初め展を見て回りました

画像1 画像1 画像2 画像2
書き初め展が先日終わりましたが、3年生も書き初め展を見て回りました。2年生の作品を見て、「去年、これ書いたのまだ覚えているよ。」とか、4年生の作品を見て、「来年、書く字だからしっかりと見ておこう。」とつぶやきながら見ていました。3年生は、初めて書き初め展に毛筆の作品が展示されますが、どの子ものびのびと自分らしい字で「お正月」を書くことができました。

がんばってくれました

画像1 画像1
 写真の場所、お分かりになりますでしょうか。
 
 1階職員玄関横にある小さなスペースなのですが、先週、職場体験で来ていた小平六中の生徒さん5名がきれいにオブジェを塗りなおしてくれました。

 ヤギを飼い始めるに伴い、飼育小屋に入っていた竹馬や一輪車の移動もしてくれました。中学生の活躍がとても嬉しかったです。

 ご来校の際には、ぜひきれいになったオブジェをご覧ください。

中休みの様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 十一小では体力向上の一環から、具合の悪い人やどうしても外せない用事のある人などを除いて、中休みは校庭に出ることを基本にしています。

 今日は夜から降雪も予想されているような寒い一日ですが、子どもたちは大勢校庭に出て、体を動かしていました。

 寒さに負けず、粘り強く物事に取り組んでいける丈夫な体づくりを地道に進めていきたいと考えています。

いのちプロジェクト

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6年生の「いのちプロジェクト」発表会を参観しました。

 グループごとのテーマでパネル発表を行っていましたが、どれも深いテーマで考えさせられるものばかりでした。

 日本で当たり前の日々を送っていると、「実感」することは難しいかもしれませんが、「知る」ということが、次の自分の考えや行動につながっていくここと思います。

5年SOSの出し方に関する教育

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月23日(木)5年1組で「SOSの出し方に関する教育」の授業を行いました。この学習では、自分がかけがえのない大切な存在であることに気付くとともに、不安やなやみへの様々な対処方法を理解し、周囲にSOSを出すことができるようにすることがねらいです。
 授業ではDVDの視聴、不安やなやみへの対処方法を話し合う、相談の仕方や相談できる様々な連絡先などを知ることなどを行いました。

「DVDを見て自分がつらい気持ちになったときの対処法を知りました。これからは友達の話を聞いてあげたいです。」
「小学5・6年生のほとんどが悩んでいることを知りました。友達の考えも参考にして(対処法を)やってみようと思います。」
「自分が困ったときは誰かに相談し、友達が困っていたら相談に乗るようにしたい。」
(児童の感想より)

 この学習は小学校生活6年間の中で必ず行うものになっています。5年2組・5年3組でもこれから行う予定です。指導を通して十一小のすべての子どもたちに自分の価値を大切にする思いを育てていきます。

学校保健委員会

画像1 画像1
 本日、学校医・学校薬剤師の先生方をお招きし、「学校保健委員会」を行いました。

 「学校保健委員会」は、学校から今年度の健康・安全に関する十一小の状況を参加者の方々にご説明し、ご意見等をいただくものです。

 学校医・学校薬剤師の方々からは、検診や検査での様子や最新の情報などについてもお話いただきました。

 また、主任児童委員、学校経営協議会委員、PTA役員の方にもご参加いただきましたので、疑問や感想をそれぞれお話いただきました。

 たくさんの方々に十一小の子どもたちの健康・安全を考えていただけていることに感謝申し上げたいと思います。

いのちの学習

画像1 画像1 画像2 画像2
 いのちの学習として、おへその役割について勉強した後に、お腹に赤ちゃんがいる吉田先生の話を聞きました。普段関わることのない妊婦さんに、疑問に思ったことを質問したり直接お腹を触ったりする体験を通して、お腹の中に赤ちゃんがいる大変さや思いについて学ぶことができました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
学校行事
2/3 委員会 読書旬間始 たてわりあいさつ運動始
2/4 安全指導
2/5 中学校体験入学
2/6 避難訓練
小平市立小平第十一小学校
〒187-0002
住所:東京都小平市花小金井4丁目16番1号
TEL:042-462-0810
FAX:042-462-2077